ブログ
  1. ホーム >
  2. ブログ >
  3. 未分類

ブログ

木工事完成間近!

投稿日:2019年02月18日

今年は暖冬で市内では1度も雪が積もらず、春を迎えようとしております。

しかし、今年のインフルエンザの猛威は異常でした。私も10年ぶりにインフルエンザA型に感染してしまい、高熱と食欲不振に苦しめられました。

型違いで再びかかる可能性があるとの事ですので、気を引き締めて予防に努めたいと思います。

 

1月中旬に上棟しました廿日市市平良にて建築中の『福祉サービス事業所施設』が着々と工事が進んでおります。

【上棟時】1月中旬

【軸組工事終了時】2月上旬

【ボード張り施工中】2月中旬

工期が短い為、大工さんを増員し頑張っていただいております。

今後は内装仕上、設備器具付、外構工事等が控えており、あと1か月後には引き渡しとなりますので、関連業者の方々には引き続きご協力の程、宜しくお願い致します。

カープの方は長野選手入団のおかげで丸ショックから立ち直り、4連覇及び日本一にむけての期待が高まった気がします。

3番の座を誰が勝ち取るか?開幕が今から待ち遠しいですね。・・・

yoshijun この記事の投稿者:yoshijun
yoshijun
この記事の投稿者:
yoshijun
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    もうすぐ木工事完了

    投稿日:2019年02月4日

    10月に上棟したT様邸もあとは階段の吹き抜けの手摺の造作だけになりました。

    先週は初めての和室の造作に戸惑いながらもなんとか形にすることができました。

    木工事が終われば家具作りをしていきます。

    完成まであと少し最後まで頑張りたいと思います!

    大工 濱崎 この記事の投稿者:大工 濱崎
    大工 濱崎
    この記事の投稿者:
    大工 濱崎
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    山採り

    投稿日:2019年02月3日

    掘るぞー!

    って感じで、お庭に植えるための天然樹形の木を掘り出してきました。

    芽吹く前の、この季節が植物に負担が少ないチャンスです。

     

    お庭で観ると、素敵だなって思う木も山の中だと見つけるのもなかなか大変です。

    いい木があっても、大きな杉と距離が近すぎると掘り起こせなかったりしちゃいます。

    なので、いい形なおかつ、掘り起こせるものをまずはテープ目印をつけていきます。

    こういった、動きのある、柔らかな木って市販ではなかなか出会えませんよね。

    市販の木は、ほとんどが畑で育ったものでまっすぐ、太く、硬く成長したものが多いのです。

    掘り出すときは、根をあまり切らないようになるべく土を残すように掘っていきます。

    掘りおこしたら、細根の発達を促し移植後に活着できるようにを根回し
    きゅっきゅっと、空気が入らないようにするのがポイント

    後は、山から里におろしてお庭に植わるのを待ちます。

    もちろん、彼らも生き物ですのでお庭に植えるまでになるべくストレスの掛からないように移植して、枯れないようにしっかりとお世話していきます。

    杉林の中でゆっくり時間をかけ、厳しい環境のの中で育った山どりの木はいろんなカタチで個性豊かです。

    柔らかく育ち、風に吹かれてゆらゆら揺れる枝も木漏れ日も癒してくれます。

    彼らも、

    早くお庭に植えてもらってみんなに見てもらいたい!

    って言ってる気がしました。

    永本 和磨 この記事の投稿者:永本 和磨
    永本 和磨
    この記事の投稿者:
    永本 和磨
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ・資料請求