ホーム > 永本建設の家づくり -アフターメンテナンス-

メンテナンス・保証制度

永本建設のアフターメンテナンス制度

私たちのお付き合いは家が完成したら終わりではありません。むしろ完成してからが本当の意味でのお付き合いの始まりだと考えています。

お引き渡しと同時に【家守り】が始まります。お客様の暮らしと寄り添い、安心・安全を永きにわたって見守ります。

定期点検

アフターメンテナンス・保証についてのご説明をさせていただきます。

構造体、防水状況、内装、設備、虫害の有無など全体をしっかりチェックするほか、外構の芝や植栽が枯れたり剥がれたりしていないか、きちんと根付いているかなど、新築から1年経過後の全体状態を確認します。

無垢の木の家が乾燥していく過程で、場合によって木と壁の間(幅木や建具枠、造り付け家具と壁の間など)に隙間が起こってきます。新築から2年くらい経つと乾燥しきって木の動きが落ち着いてくるので、気になる場合は補修を行います。(無償)

各定期点検同様、雨漏りやシロアリの痕跡がないか、構造体の強度に影響を及ぼす変形や破損がないか、防水に問題は起こっていないか、床下まで潜ってしっかり点検します。

点検に加え、外壁のメンテナンス等ご相談も承ります。新築から10年経ちご家族の構成やライフスタイルが変化することにより必要になる、カーポート・駐輪場の新設や子ども部屋の間仕切り設置など、生活の変化に合わせたリフォームのご相談にもしっかりと対応させていただきます。

 

 

家守り定期訪問(毎年 春・秋)

毎年春と秋の年2回、社員全員と協力業者さんと一緒にお客様のお宅へ定期訪問に伺います。
不具合の対応や、日頃気になられていることのご相談を受けたり、定期点検を合わせて行ったりしております。
床下(水漏れ、シロアリの有無)や換気の具合、外廻りから基礎内までしっかりと検査し、万が一問題が発覚した場合はすみやかに補修や工事の対応をさせていただきます。
ご入居後の住み心地やご家族の近況についてお聞きできる貴重な機会としても大切にしており、お客様より「毎年見てもらえるから安心」とのお声も頂いております。
 
 

  • 永本建設の家づくり
  • 湯布院珪藻土
  • お問合わせ・資料請求
  • 永本建設チャンネル
  • モデルハウスはこちら
  • 施工事例
  • スタッフブログ
  • ただいま施工中
  • お客様の声
  • 薪ストーブ
  • 漁民の森づくり
  • 漁民の森づくりクラウドファンディングのお知らせ
  • お問合せ・資料請求