ブログ
ホーム > ブログ

ブログ

投稿日:2019年04月15日

今年の桜は 気温が開花してから 上がらなかった為 長く楽しめましたね。

小生は 花粉症か風邪か分からない症状に悩ませれていました。やっと元気になりました。

最近の子供様は 和式トイレがご自宅になく 使えない方も増えているようです。

よくよく考えると 25年も前から住宅には和式トイレを提案していません。

既存トイレの洋式化改修工事のご依頼を受けるようになっています。

既存のトイレの取り壊し~配管移設~床、壁補修~トイレブース取替え~器具付など工事を行います。

塗装、照明器具などもオシャレな雰囲気に仕上げていきます。

 

扉の色を可愛くしています。

 

今年度も 何か所か設置できそうです。

快適な空間をご提案して参ります。

永本 修 この記事の投稿者:永本 修
永本 修
この記事の投稿者:
永本 修
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2019年04月14日

    こんにちは。
    今週は、打合せで廿日市~府中~黒瀬と車で移動する機会があり
    満開の桜を色々な場所で見ることが出来ました。
    花粉症や黄砂で桜の下でのお花見は出来ませんが、十分楽しむことが出来ました。
    これからは新緑の季節。また違う景色を楽しみたいと思います。

     

    さて、土曜日は先月から刻みに入っておりました
    佐伯区M様邸の上棟でした。

    暑くもなく、寒くもなく、穏やかな天候の中での
    上棟となりました。

    写真では、材料がかけてあり少し分かりづらいのですが、
    M様邸は吹抜けを囲んでキャットウォーク(すのこ状の床)があります。
    そのため、梁が化粧で見える範囲が多くなるのですが、
    綺麗な材料が、綺麗に刻まれていました。

     

    隠れてしまう土台なども同様丁寧な仕上がりに
    M様も「ぴったりはまるんですね」と驚かれていました。

     

    13日(土)14日(日)の中国新聞リフォームフェアに来られていた
    大工さんも言われていましたが、最近は刻みの出来る大工さんが少ないそうで、
    家一棟を刻んでいけるのは凄いことだと改めて感じました。

     

    4月21日(日)は、この手刻みで仕上げた木の家の構造見学会です。
    完全予約制となっていますので、ご希望の方はお問合せくださいませ。

     

    たつかわ

    たつかわ この記事の投稿者:たつかわ
    たつかわ
    この記事の投稿者:
    たつかわ
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2019年04月13日

    新年度がスタートし、新元号や新紙幣が発表され、落ち着かない日々が続きそうな予感がしております。

    そういう時ほど、冷静に落ち着いて、地に足を付けて物事を進めていくことを心掛けようと思います。

     

    先日、今年の1月末に上棟しました『多機能型福祉事業施設』を工期のない中、業者様皆様のご協力のもと、無事にお引渡しさせて頂きました。

    福祉事業施設という事で、木造平家の小規模ではありましたが、住宅では適用されない様々な法令検討や書類作成が必要な案件で、関連諸官庁との協議が多岐にわたりましたので工期に影響が出ないよう細心の注意をしながら進めさせて頂きました。

    施設利用者の方々も完成を心待ちにされているご様子でしたので、当施設にて少しでも笑顔を届けられたら幸いに思います。

    当施設は、隣接する公園からもアクセスできる様に計画されており、御近隣の方々も気軽に利用できる『喫茶スペース』が完備されております。

    また屋外スペースでは、今後肥土等が搬入され『菜園スペース』が整備される予定です。

    オープンが待ち遠しいですね。

    このように弊社では、戸建注文住宅以外の様々な木造建物にもご対応可能です。

    住宅以外の建物をご検討中の事業者や個人事業者の方々で、木造にて柱や梁を露してダイナミックな架構が見える建物等を御希望な方は、お気軽にお申し付け下さい。

     

    最後に4連覇を期待されているカープですが今年は苦戦を強いられそうですね・・・

    新井さんが引退し、丸選手がFA移籍し様々な『ロス』がささやかれており、開幕ダッシュにも失敗し、不安要素が多々ありますが、全てセ・リーグを面白くするための『ハンデ』であると考えれば、ヤジや愚痴が出ずに楽しめるかなと思います。今年は昨年とは違ったストーリーが訪れることを期待しながら応援していきましょう!

    yoshijun この記事の投稿者:yoshijun
    yoshijun
    この記事の投稿者:
    yoshijun
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ