ブログ
ホーム > ブログ > 5月 2018

ブログ

今年も出ます!宮島トライアスロン。

投稿日:2018年05月22日

今年もトライアスロンの季節がやってきました!早いもので今回で9回目の出場になります!毎年4,5,6月のトレーニングのおかげで、体力を維持できているような気がします。

しばらく作業場勤務になるので、行ける日は自転車通勤を頑張りたいと思います!昨年の8位を超えれるように頑張ります!

 棟梁 GON この記事の投稿者: 棟梁 GON
 棟梁 GON
この記事の投稿者:
 棟梁 GON
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    廿日市市 桜尾本町 木の家 完成見学会 開催

    投稿日:2018年05月21日

     

     

    2018年6月4日(月)~10日(日) ※一週間限定

    時間:10:00~16:00 の間でご予約下さい。

    場所:広島県廿日市市桜尾本町 (会場詳細はご予約時にお伝えします)
     

    お申し込み・お問い合わせ

    本イベントへのご参加、またご質問は、下記よりお願いいたします。
    ※は入力必須項目です。
     



    10時~11時~13時~14時~15時~

    一週間が過ぎても連絡がない場合はメールが届いていないことも考えられますので、
    お手数でございますが、お問い合わせくださいませ。
     
    お問い合わせ先 : 0829-31-6655

     ながもと建設 この記事の投稿者: ながもと建設
     ながもと建設
    この記事の投稿者:
     ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    珪藻土塗り体験!

    投稿日:2018年05月20日

    こんにちは。

     

    5月20日、今日は「森林の日」だそうです。

     

    なぜ「森林の日」かというと、

     

    5月は「森林」という文字に「木」が5つ入っていることから。

     

    20日は「森林」という文字の総画数が20字ということからだそうです。

     

    なかなか無理やりな感じもありますが、

     

    みなさん今日は木を大切にしましょう。

     

     

    昨日と、本日とで、

     

    お施主様の珪藻土塗りの見学をさせて頂きました!

     

    1階の壁のほとんどを塗る、なかなか大変な作業です!

     

     

     

    出角や入隅なども塗りやすいように、

     

    いろいろな道具があります。

     

    板に乗せている珪藻土が結構重たいそうで、

     

    ずっと持っているのが大変そうでした。

     

     

     

     

    家族皆様協力しながら、塗っていらっしゃいました。

     

    家作りをお施主様も楽しまれている様で、

     

    とてもうれしかったです。

     

    また明日からも頑張ります!!

     せの この記事の投稿者: せの
     せの
    この記事の投稿者:
     せの
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    府中 M様邸基礎着工しました!

    投稿日:2018年05月19日

    府中やまぼうしの丘、最後の新築、M様邸がついに着工しました。

    先週に遣り方を行い、今週から本格的に基礎工事が始まっています。

    貫板と木杭を外周に廻し、水糸を張って基礎屋さんが入る準備をします。

    掘り方が終わった状態がこちらです。

    これから、捨コン打ち→配筋→ベースコン打ち→ などなど続いてゆきます。

    大事な大事な地鎮祭でお預かりした鎮め物も埋めてきました!

    来月の上棟に向けて、木材の方も加工に入っていきます。

    来月の上棟が楽しみです!

     Mr.T この記事の投稿者: Mr.T
     Mr.T
    この記事の投稿者:
     Mr.T
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    はじめまして!

    投稿日:2018年05月15日

    今年の4月15日に入社しました。佐坂一輝と申します。

    永本建設では、今までの左官経験を活かして塗り壁や外構などを担当させて頂きます。お客様が、より快適な空間で過ごして頂けるよう努めて参ります!

    さて、入社から今日で早くも1ヶ月となりました。

    外構工事で使う石を運んだり、定期訪問で今までの施行物件を見させてもらったりと、刺激のある毎日を過ごしています。そんな中お客様と趣味の音楽の話で盛り上がることもあり、いろいろな楽しさを感じております。

    最後になりますが、これから精一杯頑張って行きますので、どうぞよろしくお願いします!

    この記事の投稿者: ささか

    この記事の投稿者:
     ささか
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    定期訪問2日目

    投稿日:2018年05月13日

    本日も引き続き定期訪問です。

     

    今日はあいにくの雨でしたが私は7件のOB様宅を訪問させて頂きました。

     

    最初のお宅は築17年、ウッドデッキの傷みがあり作りなおしをご希望です。

     

     

    雨ざらしで17年すごく長持ちした方だと思います。

     

    外装のレンガは年数を感じさせる事はなく、とても綺麗な状態でした。

     

    4件目の現場は床の間の板に割れがありました。

     

     

    これは楔を打って割れが広がるのを抑えましょうとお客様とお話をさせて頂きました。

     

    木との付き合い方をわかっている弊社ならではのご提案です。

     

    5件目のお客様宅は1階は桧のフロアー、2階は杉のフロアーでした。

     

     

    どちらも柔らかいフロアーで傷やへこみが付きやすいですが、濡れタオルに

     

    アイロンをあててへこみを戻す作業を行いました。

     

    無垢のフロアーならではの良い面ですね!!

     

    私の存じ上げなかったOB様とも交流させて頂き、過去のお家も見る事ができて

     

    貴重な時間を過ごす事ができました。

     

    たくさんの様々なご要望を頂きましたのでしっかりと対応していきたいと思います。

    hirakami この記事の投稿者:hirakami
    hirakami
    この記事の投稿者:
    hirakami
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    定期訪問 1日目

    投稿日:2018年05月12日

    今日は春の定期訪問1日目でした。

     

    毎年、春と秋の年2回OB様宅へ
    不具合の対応や住まいについてのご相談等を伺いながら廻ります。

     

    今日は地元廿日市、南区、安佐北区、東広島市など
    各方面へ5班に分かれての訪問となりました。

     

    私は協力業者さんと工務の小川と共に安佐北区エリアへ、
    築5年~10年のお住まいを廻りました。

     

    シャワーフックや窓のハンドルのぐらつきをなおしたり、
    住まいのお手入れについてお話ししたり・・・

    定期訪問でうれしいのはお元気そうなOBさんに会ってお話し出来るのと

    「みなさんお元気ですか?」
    「これで安心です」

    とお声かけいただけることです。

     

    次回、秋の定期訪問を既に楽しみにされている方もいらっしゃるので
    ご期待に沿えるよう今後も伺えればと思います。

     

    明日は府中~呉~江田島へのロングドライブです。
    びおソーラーの家に設置していた温度計を引取りにも伺います。
    冬暖かかったとのこと。
    結果を見るのが楽しみです!

     

    たつかわ

     たつかわ この記事の投稿者: たつかわ
     たつかわ
    この記事の投稿者:
     たつかわ
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    永本建設 春の家まもり 明日から2日間

    投稿日:2018年05月11日

    本日も良いお天気です。皆様も気持ちの良い1日をお過ごしですか?

    さて、明日と明後日はOB様宅の「家まもり」の日

    2日間で約70件近くの家を廻ります。

    どうしても廻りきれないお施主様には事前にお伺いしたり、日時を

    改めさせて頂いたりしています。

    弊社では、1年・2年・5年・10年点検はあたり前ですがそれ以上に

    毎年、年に2回(春と秋)スタッフと協力業者さんでグループを組み訪問して、

    床下や換気の具合・外回りから基礎内までしっかりと検査いたします。

    縁あって家づくりのお手伝いをさせて頂き、造ったらおしまいではなく、

    家づくりを共にした絆はこれからも生涯つづいていくと思います。

    その中で、快適性を保ち居心地を高めて、歳月を経て、暮らしに合わせた

    改築も必要なときがあるかもしれません。

    そんな時もお施主様に寄り添ってご相談にのります。

    この2日間、久しぶりにお逢いできるOB様もいらっしゃいます。

    その時間を大切に、しっかりと家まもりしてきたいと思います(sara)

     

     Sara この記事の投稿者: Sara
     Sara
    この記事の投稿者:
     Sara
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    地域に職人を残す。

    投稿日:2018年05月6日

    経営課題の職人不足に工務店はどう向き合うか?

     

    人口減少による住宅取得者の減少もさることながら、現場では深刻な職人不足となっています。日本の家づくりは、その地域の気候風土と、地域の匠の技術によって支えられてきました。
    私たちもこれに習い、地域の気候風土と暮らし方を知り、地域固有の建物の特徴や素材の使い方を熟知した匠の手技にこだわります。

     

    職人が不足するなら職人を育てよう。そう試みて25年を迎えます。
    まずは大工職の内製化、社員大工を鍛えることから始めました。木組みでも木の使い方や、扱う技術によって、強さや美しさに差が出ます。
    職人さんの人柄や技術力で違いが出るのですが、その差を無くするには無駄のようだが、現場を全員で検査をし、とことん納まりについて話し合いをするしかありません。そこが機械加工と職人の「匠」の違いです。

     

     
    そして新たな挑戦として、左官仕事や庭仕事の職人育成にも力を入れることにいたしました。左官の仕上げ、石の敷き方一つ一つに至るまで深い知識と熟練を要するから時間はかかりますが、今やらなければ、将来は職人の仕事は無くなってしまい。簡単な工法の仕事で済ませる家づくりになってしまいます。当然現在の協力業者さんと力を合わせての人材育成です。
     

    永本建設では良い住まいは、地域の気候の中で生まれた材と、地域で住まいづくりを手掛けてきた本物の職人である「匠」によってつくられるのだと思います。住まいを丈夫につくり、丁寧に仕上げ、地域の中で、愛着を持って住み続けられるようにと願います。
     
     

    永本建設株式会社 代表取締役永本清三

     永本建設株式会社 代表取締役 永本 清三 この記事の投稿者: 永本建設株式会社 代表取締役 永本 清三
     永本建設株式会社 代表取締役 永本 清三
    この記事の投稿者:
     永本建設株式会社 代表取締役 永本 清三
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    永本建設チャンネル 更新してます!

    投稿日:2018年05月2日

    永本建設チャンネル、動画を更新しました!

    イベントの様子なども随時アップしていきますので、お楽しみに♪

    HP- 永本建設チャンネル

    永本建設Facebookページ

    Youtube でも見られます

     ながもと建設 この記事の投稿者: ながもと建設
     ながもと建設
    この記事の投稿者:
     ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    1 / 212
    お問合せ・資料請求