ブログ
  1. ホーム >
  2. ブログ >
  3. スタッフブログ >
  4. スタッフ
> 広島注文住宅 広島の家 廿日市市で地鎮祭がありました

ブログ

広島注文住宅 広島の家 廿日市市で地鎮祭がありました  永本建設|広島県産材・外断熱工法の注文住宅、リフォーム、リノベーション

投稿日:2014年09月21日




本日は、すがすがしい青空のなか、廿日市市Y様邸の地鎮祭がありました。
地元、速谷神社さんにお願いして土地のお清めをして頂きました。
地鎮祭には2つの意味があるそうです。






一つ目は家を建てるための土地を購入したとき、その土地に住む神様を祝い鎮め、
土地を利用させてもらう許可を得ること。
そして二つ目は、これからの工事の安全と家の繁栄を祈願すること。です。






Y様ご家族と両家のご両親様もお越しくださり、これからの家づくりを皆さまで
楽しみにされている様子が大変、伝わってまいりました。
昨日、確認申請もおりたので良いご報告もできて良かったと思います。
家づくりには約半年くらいかかりますが、ひとつひとつ行事をこなしながら
基礎工事→棟上げ→電気立会→大工工事などなど、お客様と一緒に家づくりを
進めていきたいと思います。
まずは10月から基礎工事となります。その後は棟上げまでの間に大工さんが
柱など手刻みを致します。手刻みのようすもまた、Y様にも見て頂こうと思っています。
地元、広島の木を使った、木の香りがして心にも体にもやさしい、家族が幸せに
暮らして頂ける家を完成していきたいと思います。(Sara)

ながもと建設 この記事の投稿者:ながもと建設
ながもと建設
この記事の投稿者:
ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ