ブログ

ブログ

上棟しました  永本建設|広島県産材・外断熱工法の注文住宅、リフォーム、リノベーション

投稿日:2019年04月14日

こんにちは。
今週は、打合せで廿日市~府中~黒瀬と車で移動する機会があり
満開の桜を色々な場所で見ることが出来ました。
花粉症や黄砂で桜の下でのお花見は出来ませんが、十分楽しむことが出来ました。
これからは新緑の季節。また違う景色を楽しみたいと思います。

 

さて、土曜日は先月から刻みに入っておりました
佐伯区M様邸の上棟でした。

暑くもなく、寒くもなく、穏やかな天候の中での
上棟となりました。

写真では、材料がかけてあり少し分かりづらいのですが、
M様邸は吹抜けを囲んでキャットウォーク(すのこ状の床)があります。
そのため、梁が化粧で見える範囲が多くなるのですが、
綺麗な材料が、綺麗に刻まれていました。

 

隠れてしまう土台なども同様丁寧な仕上がりに
M様も「ぴったりはまるんですね」と驚かれていました。

 

13日(土)14日(日)の中国新聞リフォームフェアに来られていた
大工さんも言われていましたが、最近は刻みの出来る大工さんが少ないそうで、
家一棟を刻んでいけるのは凄いことだと改めて感じました。

 

4月21日(日)は、この手刻みで仕上げた木の家の構造見学会です。
完全予約制となっていますので、ご希望の方はお問合せくださいませ。

 

たつかわ

たつかわ この記事の投稿者:たつかわ
たつかわ
この記事の投稿者:
たつかわ
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ