永本建設株式会社

ブログ

地鎮祭について

2021.07.24

空の色が濃い青に変わっていくのを見て、ついに夏が来たなと感じるこの頃です。

 

先日、ある新築工事の地鎮祭の司会進行を務めさせていただきました。

地鎮祭の流れを改めて確認したところ、難しい漢字ばかりで口が忙しく噛まないようにするのに大変でした。

それでは今回は簡単にではありますが、地鎮祭の内容をご説明させていただきます。

一、開式の辞(かいしきのじ)

地鎮祭の開始を告げる宣言をします。

二、修祓(しゅばつ)

最初に、祭壇、土地、参列者をお浄めします。

三、降神之儀(こうしんのぎ)

神主が神様を祭壇にお迎えします。

四、献饌(けんせん)

神様に山や海、野の幸などお供え物を差し上げます。

五、祝詞奏上(のりとそうじょう)

その土地に建物を建てることを神様に告げ、以後の工事の安全を祈ります。

六、四方祓之儀(しほうばらいのぎ)

土地の四隅をお祓いし、清めます。

七、地鎮之儀(じちんのぎ)

鍬(くわ)や鋤(すき)などを初めて土地に入れます。

八、鎮物埋納之儀(しずめものまいのうのぎ)

鎮め物を納めます。

九、玉串奉奠(たまぐしほうてん)

参列者が玉串を神前に供え、神様への崇敬をあらわします。

十、撤饌(てっせん)

神主がお供え物を下げます。

十一、昇神之儀(しょうしんのぎ)

神様にお帰りいただきます。

十二、閉式の辞(へいしきのじ)

地鎮祭の終了を告げる宣言をします。

十三、神酒拝戴(しんしゅはいたい)

お神酒をいただきます。

 

以上が地鎮祭の流れになります。

地鎮祭は、さまざまな作法があり、少し難しそうに見えますが、大切なのは気持ちです。

気持ちを込めて行えば、神様にちゃんと伝わります。

ご家族みんなで心を込めてお祈りをしましょう!!


営業設計

〒738-0024 広島県廿日市市新宮二丁目14番12号
TEL 0829-31-6655 FAX 0829-31-5855



〒738-0024
広島県廿日市市新宮二丁目14番12号
TEL 0829-31-6655
FAX 0829-31-5855


お電話でのお問い合わせ

TEL 0829-31-6655

受付時間:9:00~18:00
(毎週水曜・第四日曜は除く)

(c) 2020 nagamotokensetsu All rights Reserved.
イベント
お問合せ
資料請求
ページトップへ