ブログ
  1. ホーム >
  2. ブログ >
  3. 未分類
> 広島の木 職人が手をくわえ もうすぐ上棟です

ブログ

広島の木 職人が手をくわえ もうすぐ上棟です  永本建設|広島県産材・外断熱工法の注文住宅、リフォーム、リノベーション

投稿日:2019年04月6日

今日も暖かな、気持ちの良い春の日。

お花見されている方、多いでしようね。

さて、4月13日大安の日、上棟を迎えられるお施主様と刻み場見学へ行ってきました。

土地からご相談を受け、どんな家にしようかと考えていたM様。

お互いの職場からもほど近いところに土地が見つかりました。

展示場も一時期廻られたりしていて、自然素材がいいと思われました。断熱材にこだわりたい。

床は無垢材がいい。室内は塗り壁にしたい。外壁も長い目でみてメンテナンスがかからない

素材にしたい。

そして、今までの住まいは結露もひどくアレルギー気味でした。

永く住む家は環境が大切だということを知り、色々と勉強され弊社との出逢いがありました。

色々なアレルギーや不眠症などで悩まれている方はたくさんいらっしゃると思います。

少しでも症状が改善できて、安心して暮らせたら、心も体も元気になれると思います。

大工さんもその想いに応えながら、朝早くから遅くまで寒い中頑張っています。

最高の上棟日になればと、今からワクワクしています。

 

おまけです・・・・

お昼休みのウォーキング、通りの神社で綺麗な桜が満開でした。

背伸びして頑張りました。(笑)

 

Sara この記事の投稿者:Sara
Sara
この記事の投稿者:
Sara
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ