ブログ
  1. ホーム >
  2. ブログ >
  3. 未分類
> 「モールテックス」に挑戦

ブログ

「モールテックス」に挑戦  永本建設|広島県産材・外断熱工法の注文住宅、リフォーム、リノベーション

投稿日:2020年03月9日

こんにちは!

先日福岡で行われた「モールテックス講習会」に参加してきたので、早速会社でサンプルを作ってみました。

 

モールテックスとは簡単に説明すると、左官塗による仕上げ材料というところでしょうか。意匠性が高く、適応する下地の種類(コンクリートや合板、ガラスなど)も多いのでどんな場所でも活躍できる優れた材料なのです。

モールテックスは内外壁はもちろん、車の乗り入れのある床にも使用できます。水を通さない性質もあるのでお風呂場やキッチン周り、シンクの中にも塗ることができます。驚きですよね・・・!

 

用途によって何度かに塗り分けるのですが今回は2回塗りでテーブルの天板を作ってみることにしました。

合板にシーラーを塗り1回目を塗ります。

 

あまり派手な模様は付けない方がいいと教わったのですが、ここは実験も兼ねて派手に模様をつけてみました!!!

なるほど模様がくっきり出るほど凹凸も多いので、塗厚の関係で渇きムラが出やすいことが分かりました!この時の模様が仕上げにも反映するのですが、程々にしないと事故の元ですね・・・。

 

2回目を塗って乾燥した後オイル掛け、ワックス掛けを行います。

トップコートも用途に応じて何種類か使い分けるのですが今回は「オイルOH」(天然オイル)と「BIELワックス」(蜜蝋の様な物)という商品を使います。

仕上がりがこちらになります。

触った感じとしてはかなりスベスベツヤツヤ…ずっと触っていたい…磨かれた石のような質感です。

今回はグレーでしたが青や茶色などほかの色も綺麗だろうなと思いました。まだまだいろんな使い道がありそうで楽しみな商品ですね!

ささか この記事の投稿者:ささか
ささか
この記事の投稿者:
ささか
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ