ただいま施工中

佐伯区 M様邸 新築工事

とっても涼しい外断熱!無双窓の素敵なM様邸

投稿日:2019年08月6日

先日完成見学会が行われた、M様邸の写真を撮ってきました。

リビングの掃き出し窓についている、木製の雨戸。

無双窓(むそうまど)というもので、小幅の竪板(たていた)をその竪板の幅だけ間隔をあけ打ちつけた同形の連子(れんじ)を前後に二つ並べ、この連子を左右に動かすことで、開けたり閉めたりすることができます。

風通しの調節や、人目の気になるときは部分的に閉めたり…といった使い方もできます。

機能的にもさることながら、なんといっても見た目がカッコイイ!
ここにお施主様の家具が入るとまた、素敵な空間になるのでしょうね。

 

 

永本建設おなじみのリビングの造作ベンチと、
同じ高さで小上がりになった和室。

ふすまをどちら側に寄せるかで、また表情が違って素敵。
色々な使い方もできそう。
小さいお子さんが居ると、小上がり和室はとっても重宝しますよね。

もちろん、和室の下は引き出し式の収納になっています。

 

 

2階には部屋干しスペース。
すのこ床になっているから、1階も明るいんですね。

 

ロフトに上がる階段も、大工さんの傑作です。とても登りやすそう。
木目がちゃんとつながっているのが、無垢の家具のポイントです!

 

ロフトはこんな、秘密基地のような空間に。
天井には、大工さんによる構造材の美しい継ぎ手がばっちり見えています。

これも、手刻みならではのポイントです!

 

撮影はとても暑い日の日中に行いましたが、
締め切った室内に入ってびっくり。とても涼しい…!!
2階に上がっても、1階と室温変わらない…!

本当に、毎回びっくりしちゃいます。

これは、見学会にご来場頂いた方はしっかりご体感いただけたそうで、
みなさんびっくりされていたとか。

 

暑い時期のお引越しになりますが、
快適に暮らして頂けるのではないかな、と思います。
このお家で始まる、新しい生活が楽しみですね。

ページ先頭へ

上棟しました

投稿日:2019年04月14日

こんにちは。
今週は、打合せで廿日市~府中~黒瀬と車で移動する機会があり
満開の桜を色々な場所で見ることが出来ました。
花粉症や黄砂で桜の下でのお花見は出来ませんが、十分楽しむことが出来ました。
これからは新緑の季節。また違う景色を楽しみたいと思います。

 

さて、土曜日は先月から刻みに入っておりました
佐伯区M様邸の上棟でした。

暑くもなく、寒くもなく、穏やかな天候の中での
上棟となりました。

写真では、材料がかけてあり少し分かりづらいのですが、
M様邸は吹抜けを囲んでキャットウォーク(すのこ状の床)があります。
そのため、梁が化粧で見える範囲が多くなるのですが、
綺麗な材料が、綺麗に刻まれていました。

 

隠れてしまう土台なども同様丁寧な仕上がりに
M様も「ぴったりはまるんですね」と驚かれていました。

 

13日(土)14日(日)の中国新聞リフォームフェアに来られていた
大工さんも言われていましたが、最近は刻みの出来る大工さんが少ないそうで、
家一棟を刻んでいけるのは凄いことだと改めて感じました。

 

4月21日(日)は、この手刻みで仕上げた木の家の構造見学会です。
完全予約制となっていますので、ご希望の方はお問合せくださいませ。

 

たつかわ

ページ先頭へ

手刻み加工中

投稿日:2019年03月19日

現在は作業所で別棟梁のM様邸の加工中です。

だいぶ加工が進んできました。

残りの材料もどんどん刻んでいきたいと思います❗

 

一昨日の日曜日に担当だったO様邸が無事に引き渡しになりました。

O様ありがとうございました。

来週末からは次のY様邸が始まります。

かなりの大規模リフォームになりますが精一杯頑張りたいと思います。

ページ先頭へ
  • 永本建設の家づくり
  • メンテナンス・保証
  • 湯布院珪藻土
  • お問合わせ・資料請求
  • 永本建設チャンネル
  • モデルハウスはこちら
  • 施工事例
  • スタッフブログ
  • ただいま施工中
  • お客様の声
  • 薪ストーブ
  • 漁民の森づくり
  • お問合せ