ブログ
ホーム > ブログ

ブログ

投稿日:2014年06月6日

こんにちは。
森の木がとっても身近に感じる日々です。

本日来社されましたお客様は、女性だけどもチェーンソーを持って
薪をたくさん作ってるそうです。
薪割機なども導入され、かなり本格派。

とてもカッコイイです。

私も、今度の夏の連休に主人の実家に帰る際は、
五右衛門風呂の薪割のお手伝いをやりたいです!

そう、この時代にまだ五右衛門風呂です。
でも、薪で焚く五右衛門風呂は本当に芯から温まりますよ。
薪のパワーは恐るべし。

冬はストーブの中でゆらゆら揺れる炎も癒されますし、
本当に、木は私たちの生活を支えてくれています。

薪ストーブのシーズンはまだちょっと先ですが、
メンテナンスや薪割りなど、冬に向けての準備をする
ストーブライフもまたいいものですよね。

<fuju>
 

ながもと建設 この記事の投稿者:ながもと建設
ながもと建設
この記事の投稿者:
ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2014年06月5日

    ついに中国地方も梅雨入りしてしまいましたね。
    これから雨続きで軽くショックを受けています。

    ですが、梅雨入り前に廿日市で先日上棟しましたK様邸の瓦屋根工事がほぼ完了しました!
    とてもホッとしています!

    というのも、K様邸は軒裏・2階の天井が無垢の羽目板貼りになっており、何日も雨にさらされるとシミが出たり変形したりであとが大変なことになってしまいます。
    なので屋根ができたことがとてもうれしいです!

    できあがった屋根がこちらです。

    やはり和瓦はかっこいいです!
    重厚感と趣きがあり、瓦が乗る前と後では雰囲気が全然違います!

    これからまだまだ工事が続きますが、気を引き締めて頑張りたいと思います。

    ≪Mr.T≫

    ながもと建設 この記事の投稿者:ながもと建設
    ながもと建設
    この記事の投稿者:
    ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2014年06月3日

    6月になり、より一層暑くなりましたね・・・。
    そんな中、屋根の上で煙突掃除をしている永本建設環境事業部 WoodStockです!

    ストーブシーズンが終わり、この時期は暇なんでしょ?
    と、建築工事に関わる業者さんからよく言われますが、決してそのようなことはありません!!
    オフシーズンにはメンテナンスと薪の確保をしなければ!!

    薪ストーブのメンテナンスは、主に煙突掃除と本体掃除があります。

    煙突掃除は、屋根の上に上がり、上から掃除ブラシを降ろして掃除します。

    本体掃除は、箒と掃除機を片手に、本体内部や天板やガラス部分など隅々まで掃除していきます。

    お客様にも実際にやってもらいながらの場合もあるので、2人して手が煤まみれになる場合も・・・(笑)

    今年は約50軒のお宅をまわる予定です!暑さに負けず頑張ります!

                     《kitade》

    ながもと建設 この記事の投稿者:ながもと建設
    ながもと建設
    この記事の投稿者:
    ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ