ブログ
ホーム > ブログ

ブログ

投稿日:2014年08月5日

1日目は、
社長のお話、自然素材にこだわる家づくり、夢、仕事についてお話をさせていただきました。
仕事に誇りを持つことがとても素晴らしいことだな、と感じました

湯布珪藻土泥団子つくり(イベント用)を体験させていただきました。

まん丸でピカピカの色つき泥団子が完成しました!!
他にも経理ソフトの入力作業等をさせていただきました

2日目
書類作成の他にお茶出し、電話対応など普段学校ではあまり体験できないことを体験させていただきました

初日からずっと緊張しっぱなしで何をしていいかもわからなかった自分に丁寧に優しく仕事を教えていただきました
昼食時も楽しいお話をさせていただきました。

この二日間でまず、雨も降って忙しいなかきびきびとデスクワークだけでなく、他の仕事もきびきびとこなされる皆さんを見て凄いなという驚き、尊敬、そしてとてもかっこよく見えました

自分はまだ進路がはっきり決まっていませんが、ここで働かれている皆さんのように自分の仕事に誇りを持って働けるようになりたいと思いました
インターンシップも残り一日ですが、ここで体験させていただいたことを少しでも自分の身に着けて役立てていけたら、と思います。

広島県立広島商業高等学校 2年 山村実優

ながもと建設 この記事の投稿者:ながもと建設
ながもと建設
この記事の投稿者:
ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2014年08月4日
    薪ストーブ用の薪を割る場所が、今年から廿日市市津田に移動しました!
    しかも、名前が付きました!その名も・・・
    薪ステーション
    もうすでに、薪割り隊が薪割りを終えて、乾かしているところです。
    そして、変わった事がもう一つ。
    薪を入れる箱が、木製から鉄製に変わりました。
    内容量が少なくなったのですが、重ねることも、たたむ事もできる、優れものの箱になりました。
    今シーズンは、これで薪をお届に行きます!
    夏の間は、天日干しで薪を乾燥させます!
    雨に当たっても平気です。なぜなら、表面についた水分を乾燥させるのは、
    晴れたらすぐ乾きますが、木の細胞の中に含んでいる水分を放出するのに、
    約1年くらいかかります。
    それには、やはり、風通しが良く、日当たりも良い所に置くのが一番!!
    シーズンが近くなってきたら、上にシートを被せて、使う時に湿気ないようにします!
    薪の含水率は15%以下がベスト!
    微妙なところなんですが、含水率が、薪ストーブの燃焼効率と煙突掃除を左右するので、
    ストーブユーザーさんはみんな、薪を早く割り終えて、しっかり乾燥させます!
    中には、3年分くらいストックしている方もいて、十分乾燥した薪を使用しているという、
    恵まれたユーザーさんもいらっしゃいます♪
    ということで、WoodStock薪ステーション 廿日市の山奥で可動しております!
    ストーブ担当 うえま
    ながもと建設 この記事の投稿者:ながもと建設
    ながもと建設
    この記事の投稿者:
    ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2014年08月3日
    昨日から台風の影響で雨がよく降ります。本当はツリーハウス造りの為、山でキャンプの
    予定でしたが、これだけ降ると参加者の皆さまの安全面も心配でしたので、泣く泣く中止となりました。楽しみにされていた方には大変申し訳けなく思います。また、機会がありましたらツリーハウスやデッキ、椅子やテーブル造りにご参加して頂ければ嬉しいです。

    さて、もう8月に入りました。これから弊社は秋のイベントに向けて準備をして参ります。

    現在、新築中の西区大芝、完成見学会。只今、大工さんが頑張っております。慎重に離れの茶室に取り組んでいるところです。外の足場がもうすぐ取れる予定です。いぶし瓦と外壁のシラスそとん壁との綺麗な仕上がりをもうすぐご覧になって頂けます。完成まであと少し大変楽しみにしています。


    また、建材フェアーでは環境事業部Wood Stock(広島の薪ストーブ販売)が出展いたします。
    これから冬に向けて様々の薪ストーブがお目見えいたします。他、必要な斧やグローブ
    ストーブ鍋・などのグッズもご紹介いたします。



    最後に中国新聞 住まいる博2014に出展いたします。室内の仕上げ材、湯布珪藻土の塗り体験会。5つの材料しか使わない自然素材珪藻土です。湿気をコントロールするのにもっとも重要な秘密があります。さて、それは来場されてからのお楽しみです。




    また、HPでもご案内いたしますのでご来場お待ちしております(Sara
    ながもと建設 この記事の投稿者:ながもと建設
    ながもと建設
    この記事の投稿者:
    ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ