ブログ
ホーム > ブログ

ブログ

投稿日:2015年01月10日
私は日頃上棟に立ち会うことがないのですが、昨日の上棟は事務所から近いので、始まる前から見学することができました。
現場にもほとんど行くことがありませんので、これから毎日現場に通えると思うとワクワクします。
昨日の上棟を見て感じたこと。
『やっぱり大工はカッコイイな!!』

弊社の社員大工5名(棟梁4名)は平均年齢29歳。昔ながらの手刻みの手仕事ですから若くても高い技術力を誇ります。
散歩の途中、木の香りに誘われて現場を通りがかり、棟梁との会話から新築を依頼されたお客様もいらっしゃいます。
なんでもそうですが、思いが同じ方向ならば必ずや出会えます。
それも、『一瞬早からず一瞬遅からず(森信三)』
こだわりの本物の家を建てたいと思う方の嗅覚でご縁がつながることを信じてこれまでも、これからも日々真摯に家づくりをしてまいります。
サムライのような大工たち、気配りができる工務たち、明るく賑やかな営業設計たち、頼りになるパートさんたち、お客様に評判の良い業者さんたちと楽しん
で仕事ができる喜びを噛みしめています。
すべてに感謝 永本ひとみ拝
ながもと建設 この記事の投稿者:ながもと建設
ながもと建設
この記事の投稿者:
ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2015年01月9日

    本日、今年最初の上棟がありました。

    前日に土台は敷いており、柱をたてるところからのスタートです。

    1階の柱をたて、梁桁を組み、2階の床下地をし、2階の柱をたてて、小屋を組みます。

    その後、母屋や棟を組み上げ、屋根を組んでいきます。

    そして、雨仕舞いとなります。

    文章で説明するとこんなにも簡単ですが、大工さん達10人がかりで、丸一日かけてでの作業ですので、実際にはとても大変です。
    怪我なく無事に上棟が終わり、完成がとても楽しみです。

            《kitade》

    ながもと建設 この記事の投稿者:ながもと建設
    ながもと建設
    この記事の投稿者:
    ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2015年01月8日

    明けましておめでとうございます。
    昨日は、七草の日でした。
    年末からお正月にかけて、食事会続きでしたので
    疲れた胃を休めることができました。
    そして子供たちは、学校も始まりました。
    散らかった家の中が少しは片付きました。
    これが一番嬉しかったりします。
    また一年、バタバタと暇の無い日々が始まりますが
    効率よく頑張っていきたいと思います。
    27年前の今日は、平成がスタートした日ですね。
    テレビで「新しい年号は」と小渕さんが言ってる
    映像を見るといつも、なぜか不明なんですが、
    高校の、新校舎と古い校舎を結ぶ渡り廊下を
    歩いている自分を思い出します。
    卒業証書に昭和と平成を併記してあったような記憶が。。。
    歳がバレます。

    hiro-maでした。

    ながもと建設 この記事の投稿者:ながもと建設
    ながもと建設
    この記事の投稿者:
    ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ