ただいま施工中

その他 施工中

「そらやまの丘」街づくりレポート⑤

投稿日:2020年06月11日

弊社の「街づくり」レポート第5段をお届けします。

5月初旬、『そらやまの丘』における祝1棟目の地鎮祭が6号地にて執り行われました。

青い『そら』と緑の『やま』に囲まれるこの街のネーミング通りの光景となる好天に恵まれました。

その後、約1か月程基礎工事が行われ、いよいよ来週上棟予定ですが、梅雨入りした為、常に天気予報を確認しながら、準備を進めております。

また、7月初旬には構造見学会を予定しております。詳細日時については弊社HP並びにInstagramにて改めてお知らせ致します。

6月初旬には、電柱が新設されました。

全長12mの電柱を建てる為、『穴掘建柱車』のアースオーガー(大きなドリル)にて掘削していきます。掘削の深さは、電柱全長の6分の1(約2m)程となります。

全8本の電柱が2日間で建ち、3日目に電線が架けられて、完成です。

下水道、上水道、都市ガスに続き、そらやまの丘のインフラ設備が着々と整い、住まい手様の受け入れ態勢が整って参りました。

 

ご興味のある方は、弊社HP内に特設サイトを開設しております。是非ご覧ください。

随時現地案内を承っておりますので、お気軽にお声掛けください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

注文住宅用地「そらやまの丘」特設サイト

ページ先頭へ

「そらやまの丘」街づくりレポート④

投稿日:2020年05月16日

弊社の「街づくり」レポート第4段をお届けします。

今春3月下旬に宅地造成工事の全工程が大きな事故も無く、無事完工致しました。

最後の工程であるアスファルト舗装前の状況です。

大型の舗装用工事車両で総延長約120m程の舗装が一気に施されました。

最後に街への出入口部分にラインを引いて完成です。

全工程が完成しましたが、これで終了ではありません。最後に工事完了検査が控えております。

年度末という事もあり、行政の検査員の方々も他の業務が多々あり、また各担当課全員の予定を合わせる必要がある為、検査日の日程調整も大変です。

戸建住宅の検査の場合は、一人の検査員のみで実施され、弊社の現場監督が一人で立ち会うのみで良いのですがこの度は勝手が違います。

行政の各担当部署(市役所、区役所、下水道、消防等)から総勢10数名の検査員の方々が一堂に集まり、3班に分かれて検査が実施されます。

検査をスムーズに受ける為、工事担当者も同じ様に3班に分かれて人数をかけて対応し、様々な質疑応答を行なっていきます。各検査員の専門的な質疑に対応していく為、経験と知識が必要です。

道路側溝内に適切な勾配が取れているかどうか・・・

汚水マンホールの深さが適切に確保出来ているかどうか・・・

各宅地の地盤の高さが図面通りに整備されているかどうか・・・

土地の境界が適切に明示されているかどうか・・・等々、

検査項目は多岐にわたります。

検査時の指摘対応も全て完了し、無事に開発行為の検査済証が交付されました。今後、完了公告が広島市告示として、5月末発行予定の広島市報に掲載される予定です。

現在、新しく完成した道路を広島市へ帰属する手続き中の状況です。所有権を市に移す事により、後に広島市議会にて市道認定される予定となっております。

道路幅員は走行部で約6.3mあり、かなりゆとりがあります。行き止まり部も車両の転回が行い易い様、約10mありますのでかなり便利です。

計画から今日まで約3年、地主様をはじめ、多くの協力業者の方々のご尽力がありここまで辿り着く事が出来ました。厚く御礼申し上げます。

 

来週からこの街における祝1棟目の建築がスタートします。

 

青空と緑に囲まれた『そらやまの丘』。

どんな街並みになるか・・・舞台は整いました。

 

ご興味のある方は、弊社HP内に特設サイトを開設しております。是非ご覧ください。

コロナ禍も終息しつつありますが、万全の対策を取りながら、随時現地案内を承っておりますので、お気軽にお声掛けください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

注文住宅用地「そらやまの丘」特設サイト

 

 

ページ先頭へ

「そらやまの丘」街づくりレポート③

投稿日:2020年03月12日

弊社の「街づくり」レポート第3段をお届けします。

今回はビジュアル的には大きな変化はありませんが、インフラ整備が着々と進められ、街の完成が近づいてきました。

造成以前、開発区域内は上水道が未整備の状況でしたが、主に駐車場として利用されていた他、事業所等の建物が数棟存在しており、井戸水の使用を余儀無くされておりました。

という事で今回は、付近の給水本管を延伸し、各敷地へ引込みます。

交通量の多い道路の為、交通誘導員の方に来て頂き工事を進めていきます。

アスファルト舗装にカッターを入れて掘削し、給水管を布設し埋戻して行く作業を繰り返していきます。

生活道路となっていますので速やかに仮舗装が必要です。

段々と開発区域へ延伸されてきました。

布設された配水管は「ダクタイル鋳鉄管(DIP)」の75mm径が採用されました。

「ダクタイル」とは「延性のある」という意味で地震等の地殻変動が生じた場合でも順応出来る性質があり、施工性も優れていますのでスピーディーに施工できます。

開発区域内の道路にも着々と施工されていきます。

配水管より分岐され、径25mmの配管にて各区画へと引き込まれます。

道路際の側溝下を横断し区画内へ到達しました。

この度の工事では上水道に併せて、都市ガスの引込も行われました。

後続工程は、境界標設置、道路舗装、電柱設置等を残すのみとなりました。

 

また、今年の3月末に造成完成予定に先立ちまして弊社HP内に特設サイトを開設しております。ご興味のある方は是非ご覧ください。

2020年4月中旬より現地案内開始予定としております。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

注文住宅用地「そらやまの丘」特設サイト

 

ページ先頭へ

「そらやまの丘」街づくりレポート②

投稿日:2020年02月24日

前回のブログより紹介させて頂いております、弊社の「街づくり」の続報をお届け致します。

 

開発区域内の下水道工事(汚水・雨水)が完成に近づいてきました。

進入路部の幅員も以前は約4m程でしたが、この度の造成にて6.35mへと拡がりました。

大型の工事車両が進入しても両サイドにまだ余裕があります。

隣接地(上記写真の右側)は、弊社と同時期に宅地造成が行われており、今年の9月に「ダイレックス」という生鮮食品を取り扱うスーパーがOPEN予定です。

さらに大きな道路の奥(上記写真上部ブルーシート部分)では「ジ・アウトレット広島」の立体駐車場が、今年8月OPEN予定で工事が進められております。

今月末からは宅地各区画の整地工事と並行して、下水道本管への接続、給水本管及び都市ガス本管の引込工事がスタートします。

その後、来月中旬には道路部のアスファルト舗装が控えており、完成が近づいてきました。

 

また、今年の3月末に造成完成予定に先立ちまして弊社HP内に特設サイトを開設しております。ご興味のある方は是非ご覧ください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

注文住宅用地「そらやまの丘」特設サイト

 

ページ先頭へ

「そらやまの丘」街づくりレポート①

投稿日:2020年02月1日

昨年12月中旬より着工中しております、弊社の「街づくり」を一部ご紹介させていただきます。

 

立地は広島市西区に位置しており、付近には「ジ・アウトレット広島」が開業されていますので場所のイメージはつきやすいかと思われます。

 

この度の街づくりの全体施工面積は「約840坪」あり、その中には「住宅用地全8区画」、後に広島市へ寄附し市道認定される予定である「幅員約6メートルの道路」が含まれています。

 

まずは街のインフラ整備からスタートです。

大きなミルク瓶みたいな形状のコンクリート製品が現地に搬入されています。

近づいてみると・・・

これはどこで使用されるものでしょうか?

内径90㎝あり、昇降用ステップが取付されています。どこで使用されているのかというと・・・

地盤面下に埋め込まれています。

もうおわかりですね・・・

下水道のマンホールでした。

本来下水道が整備されていない場合は、合併処理浄化槽を敷地内へ設置し、汚水・雑排水を浄化した上で最寄りの道路側溝や水路へ放流します。

しかし、この度は幸い近くまで公共下水道が整備されておりましたので、「区域外流入許可」を受け、浄化槽を設置すること無く、最寄りの汚水本管へ放流可能となりました。

このマンホールは全10箇所に設置され、各マンホール間を径200㎜の硬質ポリ塩化ビニル管で接続され、さらに各区画へと分岐していきます。

続いて、雨水処理の為に、汚水経路とは別に道路の両脇に側溝を設置していきます。

広島市旧市内の一部では、汚水も雨水も一緒に下水処理場まで送る「合流式」下水道の地区が残っています。汚濁物を含んだ雨水も処理場で処理されますが、ゲリラ豪雨時は汚水の一部が未処理のまま河川等へ放流されてしまいます。

最近は汚水と雨水を完全に別経路とした「分流式」下水道が採用される事が主流です。汚水は処理場へ、雨水は河川や海へ直接放流されますので、環境面や衛生面で優れた方式といえます。

現在、側溝が全体の約7割程度設置され、道路の形状が明確になってきましたので街並みがイメージしやすい状態になりました。

 

今月末からは給水と都市ガス工事が行われる予定です。同ブログ内で改めて進捗をお知らせさせて頂きます。

 

また、今年の3月末に造成完成予定に先立ちまして弊社HP内に特設サイトを開設しております。ご興味のある方は是非ご覧ください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

注文住宅用地「そらやまの丘」特設サイト

 

ページ先頭へ

新・作業場!

投稿日:2020年01月23日

こんにちは!

年が明け、早くも2月が近づいてきていますね。去年育て始めたハオルチアから芽が出ていました!

花が咲くのが楽しみです。

 

同じく去年から手を付け始めた新作業場計画。ゆっくりではありますが進んでおります。

 

主に社長と一緒に作業をしているのですが、先日社長が整地中に巨大な石を掘り当てたたそうです。僕も見て驚きました!!!

 

2tクラスのユンボに負けない大きさ・・・!

頭が飛び出していたので邪魔だと思い掘り返すと現れたそうです。(笑)

 

ほかにも石垣に使われていた石は再利用できそうなので、せっせと分別・・・。

まだまだ完成には時間がかかりますが完成が楽しみです!

 

ページ先頭へ

湯来温泉復活の第一歩!!!

投稿日:2019年10月30日

今年の5月にアップ致しました湯来温泉に関するブログ『ヘイヘイホー!アナザーストーリー』の続編です。

紆余曲折を経て昨日ようやく公衆浴場営業許可が交付されました。

本日の中国新聞朝刊に大きく掲載されています。

秋晴れの中、竣工式に参加させて頂きましたのでご紹介させて頂きます。

朝一に広島市保健所へ公衆浴場営業許可証を受取に行き、一度弊社事務所にて申請書類を取りまとめファイリングした上でいざ湯来町へ!

式は11:00スタート予定でしたがオンタイムで現地へ到着し許可証をご参列の皆様へお披露目する事が出来ました。

式が終わり、いよいよ本日の主役のお披露目です。

『誠(マサ)の桧湯』

ロゴには「ヒノキの球果」と「人が集う円」が組み合わされたマークがデザインされているとの事です。

この度のプロジェクトはクラウドファンディングで工事資金が募られており支援者の名札が外壁に掲げてありました。

自然石の階段を降りて浴場内へ・・・

桧浴槽の右手の部分は以前浴槽として使われていたそうですが、この度は洗い場兼打たせ湯コーナーとして利用される予定です。その他、浴場内にトイレ・手洗、脱衣室も整備されています。

今から冬が訪れ、湯気がたちのぼる情景を想像すると心温まる癒しスポットになりそうです。

地元のテレビ局が2社取材に来ており、夕方のニュースにて取り上げられていました。

今回の湯元復活を皮切りに、飲食店や廃業温泉旅館にも新しい動きがあるとの事です。

温泉街が再び人が集う場所へ・・・一歩前進した1日でした。

ページ先頭へ

パン釜作り

投稿日:2019年05月21日

 

こんにちは!

今日は手作りのパン釜の紹介です。

施主の奥様がパン作りがご趣味とのことで、おくどさんの上にパン釜を作ることになりました。

実はすでに奥様が作られたパンをいただいたのですが、これが本当に美味しくて!驚いたのが自家製の天然酵母を使っているのだとか。噛むごとに酵母の香りが口に広がっていきました!(食べるのに夢中で写真撮ってませんでした…(笑))

 

これがそのパン釜です。

この上に蓄熱性を高めるため、赤土を塗っていきます。

赤土が乾いたら仕上げに漆喰を塗ります。

火入れです。パンを焼く時はおくどさんの部分に火を入れて炉内の温度を上げていくのですが、今回はレンガを積む時に使った型枠を燃やしてしまいたいので炉内に火を入れます。

急に温度を上げてしまうと釜の中の石が割れてしまう原因にもなるので、ゆっくりゆっくり燃料を追加していきます。

 

上手くドラフト現象もおきてました!

中の型枠も燃え尽きて熾火になったので中の石の温度を測ると294℃!炉内での着火だったこともあってパンを焼くには十分過ぎる温度まで上がっていました。炉内の温度は下がりにくく、慣れれば温度の調整も難しくないはずです。

ここで美味しいパンが焼き上がるのがたのしみですね!

ページ先頭へ

M様邸、T様店舗 工事進んでます!

投稿日:2019年04月16日

皆様、GWの予定決まりましたか?僕は実家に帰らせていただきます(家族で)。

ポカポカ陽気の中、先日の土曜日こころのM様邸無事に上棟いたしました。

珍しく雨の心配もなく当日を迎えることができホッとしました。

これもひとえにお施主様含め現場にかかわる人たちの日頃の行いによるものですかね?

感謝です!

こちらの物件は今週日曜日4/21に予約制で構造見学会を行います!

完成してしまうと見れない部分を見るチャンスです!

これから新築をお考えの方やリフォームをお考えの方にも、

永本建設の仕事を見ていただけるいい機会です!ご都合のよい方は是非!!

https://nagamoto-home.com/events/6984.html

T様店舗の工事も今月からスタートしております。

現在、基礎工事真っ最中!

こちらはGW前の上棟目指して工事を進めております!

何屋さんになるかはこうご期待!!

 

ogaoga

 

 

 

 

ページ先頭へ

外構工事完了です

投稿日:2019年03月26日

日中、現場の裏の公園で小学生たちが元気に遊んでいました。

あれ、学校は?と思ったらもう春休みなんですね!

う、うらやましい…

そんな、公園となりの複合型福祉施設は外構工事もほぼほぼ終わりました!

今回の計画で裏の公園からもアプローチできるようにしています。

公園からの通り道には木があるのですが伐採の申請をしたうえで弊社社長自ら伐採、抜根、整地しました!

完成間近、外構工事の現場でユンボに乗っている人がいたら社長かもしれません(笑)

看板もついてもう一息です!

ogaoga

ページ先頭へ

完成間近です!!

投稿日:2019年03月6日

3月の年度末になり、花粉も道路工事も増えました。とても目がかゆいですね。

そんななか、工事させていただいている現場 複合型福祉施設が完成間近となっております。

あとは建具が入れば、クリーニングして完成です。

クリーニング前には床の養生などを剥いでいきます。

大工さんが丁寧に貼って仕上げてくれたフローリングを誰よりも先に拝めるのは養生を剥いだものだけが味わえる特権です!

ということで特権を味わいたい方は軍手・マスク持参でお越しください(笑)

 

ogaoga

 

ページ先頭へ

住宅だけじゃないです。

投稿日:2018年06月7日

もう六月になり1年の半分が終わってしまいあせりますね。

迫りくる夏に向けて体力をつけましょう!!

ということで、5月の連休中に内装工事させていただいたフィットネスクラブの写真です。

全米NO.1 サーキット型キックボクササイズ!

日頃のストレスを解消してムキムキボディーを手に入れたい方は是非!

 

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 地縄張りに行ってきました。

投稿日:2018年04月19日

こんにちは。

 

最近炭酸水をよく飲むようになりました。

 

ジュースじゃなくて、味の無いシンプルな炭酸水です。

 

意識が高いです。

 

 

先日、廿日市市N様邸の地縄張りのお手伝いに行かせて頂きました。

 

 

地縄張りは、

 

実際の敷地に、計画をした建物を落とし込んでいきます。

 

 

 

この道具達を使います。

 

箱の中には釘と紐が入っています。

 

図面をみながら、このメジャーで計り、紐を張って建物の形にしていきます。

 

この作業の後に「遣り方」をして高さ等を出していきます。

 

 

普段は事務所で図面と戦うことが多いですが、

この日は天気も良く、作業をしていてとても気持ちがよかったです。

 

<せの>

 

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 現地調査へ!

投稿日:2017年12月27日

こんにちわ。

「もういくつ寝るとお正月」状態となりました。

僕はお正月はごろごろ過ごしたいと思っています。

先日、トイレの改装工事のご依頼を頂き、

現地のほうへ調査を行ってきました!

今回はトイレ器具本体を新しくするとともに、

段差解消、建具の開き勝手を変更する工事内容です。

便器には、「リモデルタイプ」というものがあり、

既存便器の排水位置をそのままに便器を新し物に交換をします。

ですが、今回は床の段差解消の為、一度床を剥いで新しく床を張りなおします。

ですので、今回は「リモデルタイプ」ではありません。

最近はリフォーム需要が増えてきたので、

メーカー様の方もこのような商品を開発したのだと思います。

リフォームは一部分だけの工事で、いっけん簡単そうに思えるのですが、

既存の部分との取り合いなど、現場経験がとても必要となってきます。

お施主様に満足いただけるよう、

精一杯頑張っていこうと思います。

みなさま良いお年をお迎え下さい。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 涼しくなってきました。

投稿日:2017年10月8日

こんにちわ。

最近は涼しく、現場の大工さんたちも仕事がしやすい季節となりました。

現在木工事中の、

呉市O様邸の写真です。

とても大きな梁です。

瓦です。
とても重たそうです。

大工さんの技が光る、

とてもいいお家ができそうで楽しみです。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 二棟をお家を見に行かせてもらいました。

投稿日:2017年09月16日
こんにちわ。
今週末は大型の台風が接近するということで、お気を付け下さい。
先日、今月お引渡しをする二棟のお家を見に行かせてもらいました。
一棟目は、大きな吹抜けのある開放感の溢れるお家です。
テレビを壁掛けのタイプにするということで、
テレビボードも造作で、埋め込んで作成をしました。
スッキリとした空間になりました。
二棟目です。
ここの珪藻土はお施主様自ら塗られました。
ご夫婦一緒に楽しみながら塗られたそうです。
ただ家を建てて、住むだけではなく、
お施主様と一緒に家づくりを楽しんでもらい、
そのうえで満足をして頂くことが本当に大事だと思います。
引き続き更新していきます★

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 見学会やってます。

投稿日:2017年09月3日
こんにちわ。
最近は気温も下がってきて、秋の訪れを感じます。
この度、岩国市にあります、A様邸に行ってまいりました。
すごく綺麗でした。
この障子を開けると、一面に稲穂が見えて、とても良い景色です。
リビングにあります、造作家具です。
一つ一つのサイズをお施主様と打合せをして作ります。
玄関横にあります、外部収納の目隠し格子です。
実際に見てみるとほんとに細かくできていて感動します。
今回ご紹介させて頂きました、山口県岩国市A様邸ですが、
お施主様のご厚意により、見学会を開催させて頂くこととなりました。


~9/18日(月・祝)まで、完全予約制にて行っております。

ご気軽にお電話下さい。
●永本建設株式会社 TEL:0829-31-6655
詳しい場所につきましては、お問合せの際お伝え致します。
「永本建設」らしさ溢れる、素敵なお家です。
是非実際にご覧いただいて、
家づくりのご参考にして頂ければ幸いです。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 基礎の基礎を見てみました。

投稿日:2017年08月25日
こんにちわ。
もう八月も終わりですね。
明日は、宮島の花火大会がありますね。一度近くの方で見させて頂いたことがあるのですが、人が多くて多くて。綺麗だったのですが、次からは遠くの方から見させていただこうと思います。
現在工事が進んでおります、O様邸の基礎の写真を頂きました!
皆さんは、基礎をちゃんとみたことがありますか?
家の下らへんにあるグレーの部分です。
あれはただのグレーの部分ではないのです!!
まずは、なにもない状態です。
敷地の柵や、基礎をどこに建てるかなどの、やり方はすでに終わっています。
ちょっといっきに飛んで、はい!
基礎の範囲部分にコンクリートを敷きまして、
その後配筋をしております。
なぜ配筋をするのか、コンクリートだけでいいじゃないか。
僕は昔、感情を抑えきれず、そう言って家を飛び出したこともありました(嘘)
だいたいお分かりだと思うのですが、強度を上げるためです。
じゃなきゃこんな大変そうなことしないですよね。
では、配筋のときになぜ「鉄」を使うのかご存知ですか?
なぜ「鉄」なのか、木の棒でもいいじゃないか。
僕は昔、感情を抑えきれず、そう言って家を飛び出したこともありました(嘘)※二回目
これについては、温度変化による体積変化が関わってきます。
鉄とコンクリートは”熱膨張係数”というものがほぼ同じです。
それはつまりどちらも温度変化の際、同じように体積が変化をする、
ということです。
温度が上がった時に、どちらかが変化をして、どちらかが変化をしなければ、
壊れます。
だから壊れないようにほぼ同じ値の、鉄とコンクリートを組合せるのです。
お互い良い相手を見つけましたね。
また、鉄が錆びてしまうと”堆積膨張”なるものを起こしてしまいます。
そうなると、今まで一緒だったコンクリートさんとなじまなくなり、
むしろコンクリートさんを内側から押し出す形となり、
ひび割れが生じてしまいます。
ですが、コンクリートさんによって鉄は水から守られ、アルカリ性によって鉄の酸化からも守られ、錆びることはありません。
(これに関しては、”かぶり厚さ”というものが関係してきます)
なんと素晴らしい組み合わせでしょうか。考えた人はすごいですね。
話が長くなりましたので、最後に完成写真を載せておきますね。
(終わり方が下手)

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 新しい現場に行きました!

投稿日:2017年08月22日

こんにちわ。

暑い日が続きますが、今は何と言っても甲子園が熱いですね。

そこを卒業したわけではないのですが、やはり地元の高校が勝ち進んでいくと嬉しいです。ぜひ優勝してもらいたいです。

このたび、大きなリフォームの案件を頂きまして、
絶賛現在施工中でございます。

現在二階を解体した状態でございます。

解体中の現場を見させていただくことが初めてで、正直驚きました。
見えない所はこうなっているんだ、と思いました。

木組みがしっかりしていて、壁は土壁です。

壁の下から少し覗いている、格子のようなものが見えますでしょうか?

あれは「小舞」といいます。竹で格子状に組んであります。
壁に塗る際に、格子を組むことで、その凸凹に土がからまりやすくさせる役目があります。

今の時代はあまりこういった土壁などが少なく、実際に見れて、触れれて、嬉しかったです。

また更新しますので、お楽しみに。

施工事例更新いたしました!!!

イベント情報はこちら!

「永本建設」とは?

「リフォーム」をお考えの方。

「永本建設の家づくり」は、こちら。

「永本建設こだわりの素材」については、こちら。

安芸郡府中町、分譲やってます。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 謎の穴があいています。

投稿日:2017年08月19日

こんにちわ。

お盆が明けて、何日か経ちましたが、いかがお過ごしですか?
僕は元気です。

今日は山ぼうしの丘のに行ってまいりました。

すると、先日地鎮祭をしました、3号地に謎の穴が何カ所も…

何カ所もあいています。

何かの巣かなとおもいました。

覗いてみると、こんな感じです。

実はこれ、杭を打った後なのだそうです。

杭とは、建物を支える一番重要な部分です。

これが無いと地震の時、支えられない、です。

僕はすごいものを見てしまいました。

嬉しいです。

こういった見えない部分にも、
重要なものは隠れているんですね。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 現場がとても綺麗で…夏。

投稿日:2017年08月1日

こんにちわ。
今日も暑いですね。
きっと明日も暑いでしょうね。

先日A様邸の現場を見させていただく機会がありました。

ピントが合ってませんが、大きな梁です。

和室の天井です。本当にきれいでした。
なんというか、人がやったとは思えないくらい、綺麗でした。

ここもすごかったです。
階段との木柵なのですが、とても綺麗です。
このデザインは大工さんが考えられたそうで、
「(大工さんの名前)格子」
と呼ばれています。

現場がとても綺麗で、ほんとうに気持ちが良かったです。
みなさんもぜひ現場も見に来て下さい。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 ついに完成です!

投稿日:2017年07月8日

昨日は七夕でしたね。
天の川は見ましたか?
僕には、おり姫様とひこ星様がくっきりと見えました。
ありがとうございます。

ついにT様邸が完成致します。
今回はお施主様のご厚意により、
「完成見学会」を実施することとなりました。

なので今回一足お先に、
内部の写真を少しお見せしたいと思います。

ここまでです。
続きは現場で…、、、

完成見学会については、こちらをご覧ください!

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 上棟祭です。

投稿日:2017年06月16日
こんにちは。
ことしもまた梅雨の季節がやってまいりました。
今日は「上棟祭」です。
一日で、屋根までかけます。

なにもなかったところに実際に家が建つのを見るのは感動します。
これからも随時更新していきますので、
楽しみにしておいてください!!

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 電気立会の準備

投稿日:2016年12月26日
本日は、11月末に上棟させていただいましたO様邸の
電気立会の準備をしてきました!
電気立会とは、コンセントやスイッチの紙を実際にカタチになっている
現場に貼っていきます。
そうすることで、お客様もとても分かりやすく、生活を想像しやすくなります。
コンセントやスイッチなどは、生活するうえでとても重要なところだと思います。
サッシもついて断熱材も貼ってありました。
外断熱のお家なので、寒い日も現場はあったかいのでありがたいです^^
少しづつ出来上がっていくのが楽しみです♪
電気立会は年明けになります(^○^)
皆様良いお年を~
ページ先頭へ

広島注文住宅 施工中 木の家晴れ空の中上棟!

投稿日:2016年12月24日
本日、晴れ空の中
無事上棟することができました!!
牛田のI様邸
今日だけ楽しめる青空ランチはとても気持ちが良かったです♪
あっという間に家が建ちあがるのでお客様も驚かれます!
でも、図面で見ていたものが実際にカタチになっていくのでとても面白いです^^
ページ先頭へ

上棟日和  広島の木の家

投稿日:2015年02月14日

 上棟日和です。

綺麗!!

空がきれい!?

仕事がきれい。

抜けるような青いそれに高いところで働く

大工さんがカッコイイ!

また一つ広島の木の家が建ちました。

仕事が綺麗だ。

プレカットが正確で間違いがないと言われます。
品質管理ではプレカットが全盛なこの時代
木造の9割り以上は機械加工によっています。

永本建設では機械加工ができない大梁の加工や上下を組み合わせる渡り顎(あご)工法など大工による手仕事でないとできません。

そんな組手の家をプランからしていくと面白い家になるものです。

材料にもこだわっています。地物の木材の欠点は何と言っても乾燥です。
乾燥が悪いと後で狂ってきます。

それならと重油を焚いてボイラーで熱風を当てる高温乾燥は色が悪い。くすんできます。それだけでなく木材の細胞まで破壊して内部我を起こしてしまい木材の強度は落ちてしまいます。

時間はかかるが天然乾燥と仕上げに低温乾燥を掛けると
木材のそのもの色、つやがきれいに仕上がります。

そんな木材を使うと当然墨付けし、刻む大工の手にも気持ちが入ります。

化粧桁の写真ですがあの溝に天井板が入り込みます。
綺麗な仕上がりをイメージしながらひと手間かける仕事をしてくれたのです。

上棟を見るだけで大工の成長が見えてきます。
指示していないところに気配りがある家です。

こんな想いの作り手とその住宅を手に入れるお客様
が協力し合って完成まで力を合わせます。

みんながHAPPYになる家!
                        そんな感じる上棟でした。
             
                            永本建設  永本清三

ページ先頭へ

古民家再生始まりました。

投稿日:2015年01月24日
解体して初めて解る昔ながらの技術力
製材するよりも丸太をそのまま使う
しかしよく曲がった丸太を使ったものだ。
釿(ちょうな)仕上げで丸太に面を取っている。
厚鴨居(あつかもい)は丁寧に手鉋(かんな)をかけている。
当然柱への差し込み仕口はほぞを通して込栓打ちで止めている
昔ながらのこんな仕事から若い大工さんたちはいろんなことを学ぶ
大変だったろうなと言いながら丸太の使い方ひとつ工夫を感じる
厚鴨居があるからこの建物は長が持ちをしたのだろう。
しかしながら建物の基礎があまりにお粗末で、屋根の荷重を支えることが出来ず
沈んでしまっている。
ジャッキアップして基礎補強をすることから工事が始まることになった。
このお宅はは3代前は地元では有名な大工さんで、近所の家を多く手掛けたらしい。
その家だから再生したいと依頼がありました。
どんな再生工事になるかBeforafterをお楽しみにしてください。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「お引渡し」

投稿日:2014年03月15日

本日は、お引渡しさせていただきました。

一緒に家づくりをさせていただいたお客さま。
本当に思い出も深く、打ち合わせがなくなるのが寂しいです。。。
しかし、これからも家守り隊としてサポートさせていただきたいと思います。
永本建設の木の家で幸せに暮らしていただけると嬉しいです。
ありがとうございました。
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「木組みの家外観」

投稿日:2014年03月9日

本日は、完成見学会でした!

そして、お引渡し日です。
外観も本当にきれいです。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「造作テレビ台」

投稿日:2014年03月9日

造作のテレビ台をご紹介

つくりつけで、たくさん収納もできます。
壁付になっているので、掃除機がけにもGOOD!

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「木組みの家」

投稿日:2014年03月8日

子供部屋の迫力のある木組みが美しいです。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「ニッチ」

投稿日:2014年03月8日

リビングにニッチを細長くとっています。

小物を飾ったり、とてもおしゃれです。
階段にもございます。
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「完成見学会」

投稿日:2014年03月8日

本日は、完成見学会を開催させていただいております!

外観も素敵です!お待ちしております。
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「開放感のある和室」

投稿日:2014年03月7日

美しい和室。

建具を開け放つとリビングとつながり開放的な空間に。
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「建具に工夫を・・・」

投稿日:2014年03月6日

玄関にあるシューズクロークの建具には鏡がついています。

娘さんがいらっしゃるので、出かける前は身だしなみチェックができます。
建具についているのですっきりと!
女性にはとても嬉しいですね。
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「造作家具が素敵」

投稿日:2014年03月6日

キッチンのバック収納やテレビ台など造作家具がとても可愛いです。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「大工さんサイン入りの木組みの家」

投稿日:2014年03月4日

木組みがとっても素敵なお家I様邸

お客さまが大工さんのことをとても気に入ってくださいまして、
寝室の木組みに大工さんのサインを入れさせていただきました。
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「横格子の手すり」

投稿日:2014年03月3日

T様邸は横格子の手すりです!

とても可愛いです。
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「造作キッチン・洗面」

投稿日:2014年02月20日

土間にある造作のミニキッチンです。

タイルがとっても可愛いです!

2階にもコンパクトで可愛い造作洗面がございます。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「造作扉」

投稿日:2014年02月20日

杉の造作扉です。

小窓がとってもかわいいですね♪
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「外観」

投稿日:2014年02月20日

足場がとれて、外観があらわになりました!

とても素敵です。
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  お施主様検査

投稿日:2014年02月9日

本日は、大型リフォームM様邸のお施主様検査がございました!

とっても綺麗にうまれかわりました。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「吊りバルコニー」

投稿日:2014年02月6日

I様邸は吊りバルコニーがあります。

上からつっているため、下に柱がでず、とてもスタイリッシュな仕上がりに!

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「湯布珪藻土」

投稿日:2014年02月3日
湯布珪藻土を塗っています。
色ですが、乾くと天井と同じように、クリーム色になります。
この湯布珪藻土が、室内の環境を快適にしてくれる大きなポイントになります!
詳しくはこちらをご覧ください。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「お引渡し」

投稿日:2014年01月31日

本日は、O様邸のお引渡しでした。

お客様の幸せな生活が始まります。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「広い玄関土間」

投稿日:2014年01月30日

広くとられた玄関土間、

趣味の多いお施主さまがいろんな作業をするスペースです。

板張りが素敵、

どのような空間になるのかとても楽しみです!

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「お施主様検査」

投稿日:2014年01月28日

お引渡し前には、お施主様検査でキズなどのをお客様と確認していきます。

お子様がまだ小さいO様は、床のキズの直し方を工務から習っています。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「木完検査」

投稿日:2014年01月27日

本日は、木完検査です。

とても綺麗な木組みに見とれてしまいます。
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「整地」

投稿日:2014年01月27日

外構やさんが整地中。

でこぼこの地面を綺麗に整えていきます。

お子様も興味津々!
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「玄関仕上げ」

投稿日:2014年01月25日

玄関の仕上げをタイルではなく、デッキ仕上げに!

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「外観」

投稿日:2014年01月20日

O様邸の外観

窓から灯りがもれて綺麗です。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「湯布珪藻土仕上がり」

投稿日:2014年01月18日

先日、壁塗りをしました、O様邸ですが、

仕上がりはこんな感じです!
乾くとクリーム色になるので、とても綺麗な仕上がりになりました!
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「フットライト」

投稿日:2014年01月17日

階段のフットライトが素敵です!

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「お守り」

投稿日:2014年01月17日

木の家に木でつくった手作りの「お守り」
何より、効き目がありそうですね!

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「湯布珪藻土壁塗り」

投稿日:2014年01月14日

本日は、お施主様とスタッフで湯布珪藻土の壁塗りをしました!

お子様もお手伝い。

お施主様にとっても、お客様にとっても思い出深い家になります!

仕上げりはまた後日・・・

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「和室の床柱」

投稿日:2014年01月14日

和室の床柱作成中・・・

どんな和室になるか楽しみです♪
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「電気立会」

投稿日:2013年12月25日

本日は、I様邸の電気立会です。

これからの生活をイメージしながら、スイッチ・コンセントの位置を決めていきます。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「木組みの家」

投稿日:2013年12月24日
木組みが素敵な家。
完成が待ち遠しですね!

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「外断熱の家」

投稿日:2013年12月4日

軒裏も綺麗です。

これから塗装していきます。

さっしが入り、断熱材がはられて、

お家がカタチになってきました。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「太陽光設置」

投稿日:2013年12月3日

T様邸は太陽光を設置しています。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「上棟」

投稿日:2013年11月15日

本日、ついに上棟!!
一気に家のカタチが建ちあがりました。

天気もよく、気持ちよく上棟式がおこなわれました。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「上棟」

投稿日:2013年11月13日

I様邸上棟!

晴天のなか、美しい木がとても綺麗です。

上棟式をして、お施主様と大工さん・担当者でお弁当をいただきます。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「土台敷き」

投稿日:2013年11月12日

土台敷きです。

いよいよ上棟します!
この状態から一気に建物が建ちあがります。
お楽しみに♪
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中 「電気立会」

投稿日:2013年11月11日

さっしがついて歩ける状態になると、電気立会を行います。
お施主さんと工務・営業設計でスイッチやコンセントの位置等確認していきます。

木組みもとても綺麗です!

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「薪ストーブ煙突」

投稿日:2013年11月10日

板金屋根から煙突が!

薪ストーブが楽しみです
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「刻み場見学」

投稿日:2013年10月31日

刻み場見学です!

永本建設では、地元の加工場で若い大工さんが手刻みをしています。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「木組みの家」

投稿日:2013年10月31日

木組みの家からの景色

景色がとても良いです!

完成が待ち遠しいです。

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「土台敷き」

投稿日:2013年10月31日

本日は、土台敷きです。

いよいよ上棟!
お天気を祈ります。
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「上棟」

投稿日:2013年10月30日

上棟しました!

上棟は大工さんたちが1日かけて家組みをつくり棟を上げていくことです。

とても迫力があります!

お天気も良く上棟日和です

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「地鎮祭」

投稿日:2013年10月21日

本日は、O様邸の地鎮祭です。

地鎮祭とは建築・工事に先立って、土地の神にお祈りして土地を清めて建築・工事中に事故なく工事が終りその後も何事もなく無事に住むことができるための祭です。

これから、家がカタチになっていきます!

ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「地鎮祭」

投稿日:2013年09月28日

本日は、I様邸の地鎮祭!

地鎮祭とは建築・工事に先立って、土地の神にお祈りして土地を清めて建築・工事中に事故なく工事が終りその後も何事もなく無事に住むことができるための祭です。

ページ先頭へ

広島広島注文住宅施工中 「模型」

投稿日:2013年09月17日

T様邸の模型を設計スタッフがつくりました。

お客様にも喜んでいただけて
何より、家のイメージがしっかりわきますね!
これから、家が建つのが楽しみです♪
ページ先頭へ

広島注文住宅施工中  「地鎮祭」

投稿日:2013年09月14日

本日は、T様邸の地鎮祭です。

これから、家づくりがスタートしていきます。
楽しみです!
ページ先頭へ
  • 永本建設の家づくり
  • メンテナンス・保証
  • 湯布院珪藻土
  • お問合わせ・資料請求
  • 永本建設チャンネル
  • モデルハウスはこちら
  • 施工事例
  • スタッフブログ
  • ただいま施工中
  • お客様の声
  • 薪ストーブ
  • 漁民の森づくり
  • お問合せ