ブログ
  1. ホーム >
  2. ブログ >
  3. スタッフブログ >
  4. スタッフ
> ペレットストーブ施工打ち合わせ

ブログ

ペレットストーブ施工打ち合わせ  永本建設|広島県産材・外断熱工法の注文住宅、リフォーム、リノベーション

投稿日:2019年12月14日

お寒うございます。。。と言いたいところですが、まだそんなに寒くはないです。

残念ながら、この冬は凍えるような事はまだ2回ぐらいしか無いです。

今日は庄原市で施工打ち合わせだったので「さすがに寒いだろう!」と息巻いて行きましたが、寒いと感じませんでした。。。それでも広島市内、廿日市市内と比べれば気温は低かったですよ。

さて、今回はペレットストーブのお客様です!

リフォーム時にペレットストーブを施工したいとの事で、今年の春からお話をさせて頂いていたお客様でした。

現在は解体工事中で、下地が見えるようになったので、リフォームの会社とお施主様とウッドストックで打ち合わせとなりました。

筋違(すじかい)の位置と方向がばっちりわかって、尚且つ煙突を施工するにあたってとても都合がいい方向に入っていたので凄く良かったです!

これは本当に重要です!筋違のある壁は簡単に穴は空けれないのです!(身近な事であれば、エアコン工事とか気を付けないと筋違を切っちゃいます)

施工のタイミングと内容を打ち合わせ、今日は帰りました。

さて、年明け一発目は庄原となりそうです!

そして明日は、毎年恒例の年末感謝祭!

慌ただしく室内のレイアウトなど準備しております。私ではない人が。

「手伝え!」との声が聞こえてきそうですが、そういうセンスが私にはまったく無い事と大物(玉切り)を準備したので勘弁してください。

先日、これまた毎年恒例のドリミネーションへ家族で行ってきましたが、うちの子はその場で友達を作って結局帰るまで一緒に遊びました。

このコミュ力、欲しい。。。

Mr.T この記事の投稿者:Mr.T
Mr.T
この記事の投稿者:
Mr.T
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ