ブログ

ブログ

チムチムニー♪薪ストーブメンテナンス!

投稿日:2019年07月14日

ちょっと前までは梅雨か?というくらい雨が降りませんでしたが、ようやく梅雨らしくなってきました。

ストーブメンテナンス部隊としたら、本音は降って欲しくはないんですが(笑)

雨が降らないと山も育たないので仕方がないことです。

そんな雨の合間でメンテを続けておりますが、ちょっと羨ましい絶景をご紹介!

なんと、眼下に瀬戸内海!その先に世界遺産の厳島神社と大鳥居!そして神の島宮島の全景を拝めます!ちなみに、宮島は通称であり、正式には「厳島いつくしま」です。

屋根に上がると、住宅地のため何も視界を遮るものが無く、絶景を独り占めできます!

もちろんこちらのお家の中からでも同じような風景が眺められますので羨ましい限りです!

  

ストーブメーカーDW社の弊社担当G氏(埼玉在住)に拝ませてあげたい!毎回来広するたびに「海が見える~!!!」と喜んでおりますので、たぶん本当に拝むかもしれない(笑)

屋根上からの風景は、普段見ることはないと思いますので、また屋根上写真をあげたいなと思います!

Mr.T この記事の投稿者:Mr.T
Mr.T
この記事の投稿者:
Mr.T
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    海へ山へ

    投稿日:2019年07月13日

    先日、敷地調査で呉市と東広島市へ行ってきました。

    どのような調査を行うかですが、本日は流れを簡単にご紹介させて頂きます。

    ①事前調査

    まずは内業にて様々な『事前調査』を行います。地図から土地周辺状況等を見定めた上で、都市計画や防災情報、土地所有者、地目や面積等、インターネットで得られる情報を漏れ無く調査していきます。現在、役所等のホームページが充実してきましたので、かなりの情報を収集出来る様になりましたが、最新の情報でない場合が多々あり、やはり限界があります。

    収集した情報を整理し、調査ストーリーを考えた上で『現地調査』に入ります。

    ②現地調査

    土地の形状、高低及び擁壁等の有無や状況、インフラ設備(給水、排水、電気やガス等)の整備状況や周辺建物及び工作物の状況等、事前調査では得られない状況を確認し、必要に応じて『測量調査』を行います。また、工事する際の障害物(上空電線等)の有無や工事車両の搬入経路(道路幅員や舗装状況等)や駐車スペースの有無等も併せて確認します。以上を踏まえた上で、続いて『役所調査』を行います。

    ③役所調査

    建築する際、土地に対して様々な法律に基づいた制限がかけらていますので、細かい取扱や必要な申請手続の種類及び手続に要する期間等を役所の各担当窓口で確認していきます。

    窓口が1つの庁舎内に集まっていれば良いのですが、地域によっては、庁舎の位置がバラバラという場合もあります。また、建築関連の担当窓口は、比較的高層階に位置する場合が多いです。

    私は運動不足解消の為、時間に余裕がある時は極力階段を利用しますが、役所によっては、蹴込板に激励のメッセージや消費カロリーが書かれていてなかなか面白いです。

    この様な『敷地調査』を行った後に、建物の間取りプランに取り掛かっていきます。

    全く同じ条件の土地というのは稀ですので、弊社ではどの案件でも上記調査を実施しております。

     

    冒頭の話に戻ります。ほんの一例の紹介です。

    まずは呉の土地から・・・

    超オーシャンビューです。

    海岸線沿いの土地でしたので、埋立の状況や護岸擁壁の安全性等を役所にて重点的に調査しました。

    次は東広島へ・・・

    長閑な田園風景です。

    区画が綺麗に整理された農地でしたので、宅地に転用する事が困難である事が想定されましたので農業委員会、土地改良区、水利組合等の農業振興に関連する事を重点的に調査しました。

    弊社では廿日市市の事務所から車で概ね1時間程度で移動出来る範囲を『標準施工エリア』としております。

    廿日市市以外で建築をご検討されている方でもお気軽にご相談して頂けたらと思います。

     

    yoshijun この記事の投稿者:yoshijun
    yoshijun
    この記事の投稿者:
    yoshijun
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    薪ストーブに変わる 夏の楽しみ

    投稿日:2019年07月5日

    薪ストーブユーザーにとって、今はオフシーズン

    ストーブのメンテナンスをしたり、煙突掃除をしたり・・・

    暑い夏、でも火を見たい・・・

    アウトドアしたい・・・

    そんな方にオススメ商品!

    weber コンパクトケトル!

    47cm がウッドストックショールームに入荷しました!

     

     

    実際に見ていただけます!

    展示はありませんが、57cm もあります!

    価格もリーズナブル☆

    47cmタイプ 14,990円(税込)

    57cmタイプ 19,990円(税込)

    薪ストーブを好きな方は、火を眺めるのが好き!アウトドアも好き!

    我が家も57cmを購入!いつになるやらBBQ!

    蓋があるのがいいそうですよ!厚みのある肉がやわらか~く焼ける!

    使った感想は、また報告します(笑)

     

     

    ちなみに、アウトドアストーブも取り扱っております!

    チェスニーズ

    ヒート500 500,000円

     

    ヒート600 520,000円

     

    普通の薪ストーブは煙突が4mないと燃えないのですが、

    アウトドアストーブは、約1mあれば焚けるんです!

    短くていいんです!

    上の蓋を上げると、グリル登場でお肉が焼けるようになってるんです!

    もはや バーベキューグリル!?

    薪ストーブもバーベキューも楽しみたい方にオススメです!

    ショールームに見に来てくださいね!

    うえま この記事の投稿者:うえま
    うえま
    この記事の投稿者:
    うえま
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ