ブログ
  1. ホーム >
  2. ブログ >
  3. 未分類
> 外断熱工法の家はやはり涼しかった!

ブログ

外断熱工法の家はやはり涼しかった!  永本建設|広島県産材・外断熱工法の注文住宅、リフォーム、リノベーション

投稿日:2019年07月27日

「とても涼しい~」とご来場の方からの言葉。そうなんです、今回の「石内の家」見学会のお宅には

エアコンがまだ1台も付いてないんです。

なのに涼しい。

外断熱工法でしっかりと断熱施工を行うと同時にプランによって風を南北~東西~と風の

通り道を考えていましたので風がとてもよく抜けてました。

リビング~ウッドデッキには防犯用の格子を取付ましたがこちらも風が抜ける工夫をしました

外気温はきっと30度以上あったと思いますが室内はムシムシした暑さは感じられませんでした。

また、小屋裏ロフトの部屋も同じで快適な空間になってました。

ロフト奥の窓からも風が入ります。

見学会に来られたお客様も不思議に思われてました。

湯布珪藻土と広島の木の調湿効果も後押ししていたと思います。

合わせて素材セミナーも行いました。明日も開催いたします。

湯布珪藻土や無垢の床材のお話などいたします。

明日の見学会でも室内を体感して頂けますので

是非、おい出てくださいませ。

Sara この記事の投稿者:Sara
Sara
この記事の投稿者:
Sara
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ