ブログ
ホーム > ブログ

ブログ

投稿日:2019年05月23日

長かったGWも終わり、日中は30度近くまで上がる程、暖かくなってきました。今年の夏も暑くなりそうですね。

本日、とあるNPO法人の代表者の方との打合で湯来温泉湯元に伺わせて頂きました。

今年の2月にTBS系列で放映された「ヘイヘイホー!有吉は木を切る」という番組の企画で弊社が全面バックアップさせて頂きました檜風呂を一般のお客様にご利用頂ける様にしたいとの事でした。

一般の方々にご利用頂くには、源泉の水質検査や浴槽以外の脱衣場等の整備、建屋の安全性や衛生管理等々、様々な基準をクリアしなければなりません。最終的には公衆浴場法という法律に基づく営業許可を受ける必要があります。またその先には湯来温泉を復活させ、町おこしを実現するという大きなミッションが待ち受けております。また、このプロジェクトは多くの人が関わっていますので、1日でも早く実現出来る様にお手伝いさせて頂こうと思います!

yoshijun この記事の投稿者:yoshijun
yoshijun
この記事の投稿者:
yoshijun
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2019年05月21日

     

    こんにちは!

    今日は手作りのパン釜の紹介です。

    施主の奥様がパン作りがご趣味とのことで、おくどさんの上にパン釜を作ることになりました。

    実はすでに奥様が作られたパンをいただいたのですが、これが本当に美味しくて!驚いたのが自家製の天然酵母を使っているのだとか。噛むごとに酵母の香りが口に広がっていきました!(食べるのに夢中で写真撮ってませんでした…(笑))

     

    これがそのパン釜です。

    この上に蓄熱性を高めるため、赤土を塗っていきます。

    赤土が乾いたら仕上げに漆喰を塗ります。

    火入れです。パンを焼く時はおくどさんの部分に火を入れて炉内の温度を上げていくのですが、今回はレンガを積む時に使った型枠を燃やしてしまいたいので炉内に火を入れます。

    急に温度を上げてしまうと釜の中の石が割れてしまう原因にもなるので、ゆっくりゆっくり燃料を追加していきます。

     

    上手くドラフト現象もおきてました!

    中の型枠も燃え尽きて熾火になったので中の石の温度を測ると294℃!炉内での着火だったこともあってパンを焼くには十分過ぎる温度まで上がっていました。炉内の温度は下がりにくく、慣れれば温度の調整も難しくないはずです。

    ここで美味しいパンが焼き上がるのがたのしみですね!

    ささか この記事の投稿者:ささか
    ささか
    この記事の投稿者:
    ささか
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2019年05月20日

    今日は久しぶりに、本格的な雨でしたね。

    作物を作られるかたは、待望の雨かもしれませんね。

    でも、現場に材料をどうしても入れなくはいけない時は、ちょっと困りますね。

    しかもどしゃ降りの時は、全身びしょ濡れになります。

     

     

    先日、コンビニエンスストアで見つけました。

     

    令和のカップヌードル

    令和気分を味わいました。

     

     

    うえだ この記事の投稿者:うえだ
    うえだ
    この記事の投稿者:
    うえだ
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ