ブログ
ホーム > ブログ

ブログ

投稿日:2020年08月9日

梅雨が明けてすぐ上棟した「黒瀬の家」。
どうかな?と思っていた天気も問題なく、
順調に作業が進んで行きました。

 

とても暑く蒸し蒸しした中でも、阿吽の呼吸で機敏に動く大工さんたち。
本当にすごいです!!!

 

「黒瀬の家」は登り梁が続く大屋根の家です。
軒先の登り梁も、それを受ける梁も化粧になりますのでとても綺麗です。
(内部の化粧にならない材料と比較すると分かりやすいですね)

写真の屋根合板に開けられた丸い穴は、
外壁にとられた通気層を通った空気を屋根上に出すためのものです。
上棟の日には既に開けてありました。
連続した丸い穴は可愛らしい印象です。


1階のリビングから2階を見上げたところです。
内部も登り梁が化粧で見えてきます。
1階と2階の屋根が一体となっていますので、
2階は一部天井が低いところがあります。
そこには・・・基地のような空間も・・・出来る予定です!

 

こちらの「黒瀬の家」ですが、8月22日、23日で構造見学会を開催します。

 

やっぱり直接見るのが一番分かる!という方は現地で
この時期外出するのはちょっと・・・という方はインスタライブで
見ていただけます。

 

詳しくは下記をご覧ください。

 

【インスタライブ・現地/えらべる構造見学会】@東広島市黒瀬

たつかわ この記事の投稿者:たつかわ
たつかわ
この記事の投稿者:
たつかわ
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2020年08月8日

    永本建設の分譲区画そらやまの丘は現在一棟目が大工工事の真っ只中です。

     

    そして作業場では2棟目の墨付け手刻みが始まりました。

    今回の家は二階リビングで約30畳の大空間が在りながら耐震等級で最高の3を取得しています。

     

    二階リビングは一階に寝室や子供部屋などの壁がたくさん在るので耐震性を高めやすいので大空間と耐震性を両立させることができます。

     

    その他にも大黒柱や丸太梁などの見所がたくさん在るので構造見学会でたくさんの方に見てもらいたいです。

    棟梁 ぼろん この記事の投稿者:棟梁 ぼろん
    棟梁 ぼろん
    この記事の投稿者:
    棟梁 ぼろん
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2020年08月4日

    梅雨が明けて、暑い日が続いていますね。

    暑さに負けず、外壁工事を行っています。

    H様邸は外壁に杉の板を貼るので、防火不燃材料の下地を貼らなければなりません。

    下地材は15ミリのサイディングを貼ります。

    暑いなかの作業になりますが、しっかりやっていきたいと思います。

     

     

    うえだ この記事の投稿者:うえだ
    うえだ
    この記事の投稿者:
    うえだ
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ