ブログ
ホーム > ブログ

ブログ

投稿日:2020年03月31日

こんにちは!

今回施工させていただいたN様邸別荘のご紹介です。

別荘の下を流れる小川に向けて道を作りました。同時に木を伐採して眺めを良くしていきました。

施工前がこちらです。

写真右奥に小川が流れています。

 

岩肌の上を走る水は勢いがあってかっこいい!

道なき道を弊社社長とチェーンソーで綺麗にしていきます。その後、石とモルタルで作った土台に枕木で橋を架けていきます。

階段は石を並べました。天然石なので自然いっぱいの景色の中に調和してくれます!歩行感もよく枕木とも相性がいいですね。

 

伐採も終わりすっきりとした印象に。

これからの行楽シーズンも楽しんでほしいと思います!

ささか この記事の投稿者:ささか
ささか
この記事の投稿者:
ささか
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2020年03月30日

    先日、当社OB様より依頼がありましたシャンデリアの取り付けに、行って来ました。

    OB様がインターネットで購入され、取り付けて欲しいと依頼されました。

    吹き抜けなので、足場を組み立て、ギリギリ届くところで作業いたしました。

    取り付けよりもシャンデリアの組み立ての方が時間がかかり、大変でしたが、無事終了しました。

    飾りが多いので、キラキラと綺麗でした。

    OB様も大変喜んで頂きうれしい思いです。

     

    うえだ この記事の投稿者:うえだ
    うえだ
    この記事の投稿者:
    うえだ
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2020年03月29日

    先日お引渡ししました安佐北区の
    S様邸改装工事。

     

    施工後の写真を少しご紹介します。

     

    ◆ダイニングキッチン

    日当たりが良いため痛みが気になっていた出窓カウンターは
    いぶし色のタイル張りに。植物への水やりも楽になります。

     

    出窓にかかっていたバルーンシェードは、
    大人っぽく落ち着いた印象のシャープシェードに交換。
    写真では分かりにくいですが、素材感、織りの綺麗な生地です。

     

    テーブルは五十六製作所さんの手によるものです。
    薄く造ってあるすっきりとした印象の天板、美しいフォルムの脚、
    そして何より柔らかな手触り。
    一点一点愛情をもって造られているのが伝わってきます。

     

    腰壁は床と同じカバザクラを一部貼りました。
    ここはベンチの背もたれとなります。

     

     

    ◆広縁

    広縁からダイニングキッチンを見たところです。

     

    元々の増築等で段差が多かったS様邸。
    この度の改装工事では、応接室を除いて全てフラットな床仕上がりとなりました。
    杉の格子戸も吊り戸にし、軽くて操作性を良く。
    向かって左側の建具は雪見障子。明るさを届けます。

     

    ◆玄関

    玄関には上がり降りしやすくするため式台を設けました。
    また、狭かった通路部分も安全に行き来出来るように幅を広げました。
    下駄箱の扉は既存のもので、周りの箱だけを大工さんが造り変えました。

     

    ◆洗面台

    ダイニングキッチンの出窓と同じいぶし色のタイルを貼り
    ボールをはめた造作タイプ。
    下部の家具は桧材(扉を開くたび桧の香りが◎)、
    カウンターの一番下の段は濡れても良いようにステンレスを貼りました。

     

    お引越しが落ち着かれたら再度写真を撮らせていただく予定です。

     

    こちらは改装工事中の安佐南区のS様邸。

    電気配線を終え、窓を交換しています。

    既存の和室を大きな土間空間にし、別々であった居間と食卓、台所を

    大きな一つの空間に仕上げていきます。

     

    5月末のお引渡しに向け、打合せと工事を進めていきます。

     

     

    たつかわ この記事の投稿者:たつかわ
    たつかわ
    この記事の投稿者:
    たつかわ
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ