ブログ
ホーム > ブログ

ブログ

投稿日:2020年07月2日

雨が降ったり止んだり、この時期特有の不快な天気が続きますが、体調管理には気を付けましょう!

 先々週から着手した弊社の新しい倉庫です。

DSC_0930

8メートル程度の間口を確保する場合、木造では難しいですが、今回は社寺建築でみられる肘木の工法を取入れ  、大きな材料を使うことなく強度を確保できる木組みとすることができました。

DSC_0923

柱と屋根だけのシンプルな倉庫ができました。

棟梁 abo この記事の投稿者:棟梁 abo
棟梁 abo
この記事の投稿者:
棟梁 abo
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2020年06月29日

    西区で新築中のH様邸は現在、通気層という部分を工事中です。

     

    通気層とは断熱材の外側にあり夏の暑い空気や冬の冷たい空気を断熱材に当たる前に和らげてやる効果があります。

    通気くんというそのまんまの名前ですがこの部材で屋根と断熱材の間に30ミリの隙間を設け空気が流れるようになっています。

     

    こちらは外部の通気層です。

    まだ途中ですが縦に付いている木と木の間を空気が通ります。

    この通気層は空気が通ることにより木が腐り難くなり建物の寿命を延ばす効果もあります。

     

    かなり気温も暑くなってきましたが体調に気をつけて仕事を進めていきたいと思います。

    棟梁 ぼろん この記事の投稿者:棟梁 ぼろん
    棟梁 ぼろん
    この記事の投稿者:
    棟梁 ぼろん
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    投稿日:2020年06月27日

    6月21日(日)大安

    梅雨の晴れ間で、空も美しく澄んだこの日、「廿日市 原の家」地鎮祭を執り行いました。

    こちらの土地は廿日市市原地区の中腹に位置し、そこからの眺めは気持ちまでも豊かにしてくれます。

    ご実家のある廿日市に家を建てたいと考えられ、結婚後すぐにハウスメーカーを巡り、

    色々勉強をしながら、今一歩のところで踏み切れず前に進めてない状態でした。

    土地も探されていて、海の眺められる眺望の良いところに2階建て、真っ白なそとん壁の家。

    (100%自然素材なのに完全防水。シラスの特性を活かした二層構造で雨水の浸入をシャットアウト

    してくれるすぐれもの商品です)

    花粉症にも悩まされていらっしゃいましたので空気の綺麗な家に住みたいと思われてました

    そこで、わがままを聞いてもらえる地元の腕のいい工務店を探していると熱いメールでの

    お問い合わせございました。

    弊社は自社大工、それも20代~40代の若い大工が6名もおりますので、お任せください!と即思いました。

    これから工事が進む工程も完成もとても楽しみにしています。

     

    また、若き大工さんの仕事を実際にみて頂ける「構造見学会」が7月4日(土)と5日(日)に

    西区山田町で開催いたします。予約制となりますので木組の家を是非ごらんくださいませ。

    構造見学会

    Sara この記事の投稿者:Sara
    Sara
    この記事の投稿者:
    Sara
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ