ブログ
  1. ホーム >
  2. ブログ >
  3. スタッフブログ
> 断熱 通気層

ブログ

断熱 通気層  永本建設|広島県産材・外断熱工法の注文住宅、リフォーム、リノベーション

投稿日:2020年06月29日

西区で新築中のH様邸は現在、通気層という部分を工事中です。

 

通気層とは断熱材の外側にあり夏の暑い空気や冬の冷たい空気を断熱材に当たる前に和らげてやる効果があります。

通気くんというそのまんまの名前ですがこの部材で屋根と断熱材の間に30ミリの隙間を設け空気が流れるようになっています。

 

こちらは外部の通気層です。

まだ途中ですが縦に付いている木と木の間を空気が通ります。

この通気層は空気が通ることにより木が腐り難くなり建物の寿命を延ばす効果もあります。

 

かなり気温も暑くなってきましたが体調に気をつけて仕事を進めていきたいと思います。

棟梁 ぼろん この記事の投稿者:棟梁 ぼろん
棟梁 ぼろん
この記事の投稿者:
棟梁 ぼろん
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ