ブログ
  1. ホーム >
  2. ブログ >
  3. スタッフブログ >
  4. スタッフ
> 広島木の家注文住宅 吊りバルコニー設置!

ブログ

広島木の家注文住宅 吊りバルコニー設置!  永本建設|広島県産材・外断熱工法の注文住宅、リフォーム、リノベーション

投稿日:2014年02月6日

現在、廿日市で新築工事中のI様邸!今日は外部に吊りバルコニーを設置しました。

このバルコニーは、その名の通り、屋根の垂木(登り梁)から特殊な金物で吊ってあります。
このようにすることによって、防水処理(FRP防水など)が不要となり、雨漏りの心配はありません。

また、木材には『セランガンバツ』という材を使用しています。
この木材は、耐久性が高く、水のかかるような条件の悪い場所でも15~20年はもつと言われています。耐腐朽性も高く防腐剤などの薬剤処理も必要のない木材です。
床にはRIB加工(リブ加工)という、表面が波をうったような加工がされた材を使用しています。

外部工事もほぼ終わり、明日には足場がなくなり外観があらわになります。
引き渡しまで気を抜かず頑張ります!!

            《kitade》

_______________

広島木の家 注文住宅 永本建設

施工例はこちら

_______________

ながもと建設 この記事の投稿者:ながもと建設
ながもと建設
この記事の投稿者:
ながもと建設
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ