ブログ
  1. ホーム >
  2. ブログ >
  3. スタッフブログ >
  4. スタッフ
> 新時代『令和』まで・・・あとのこり数時間

ブログ

新時代『令和』まで・・・あとのこり数時間  永本建設|広島県産材・外断熱工法の注文住宅、リフォーム、リノベーション

投稿日:2019年04月30日

ゴールデンウィーク3日目を迎え、新元号の幕開けが迫ってまいりました。

個人的には昭和、平成、そして3つ目の元号『令和』時代にいよいよ突入します。

昭和から平成の時は少し重たい雰囲気でしたが、今回はじっくり平成を振り返りながら、新しい時代を歓迎ムードで迎えられるので楽しみですね。

本日までは『平成最後の●●』というワードをよく耳にしましたが、明日からは『令和初の○○』に変わっていくのでしょう。

弊社でも先週土曜日に『平成最後の上棟』が執り行われ、『令和初の上棟』に向けて着々と準備を進めております。

広島県に数多く指定されている『土砂災害特別警戒区域(通称:レッドゾーン)』内の物件や、

通常、住宅を建てる事が出来ない『市街化調整区域』内の物件、

その他、敷地が道路に接していない『無接道』物件・・・・等々、

土地に制約のある案件が多く控えており、どれも時間を要する様々な許可をとったうえで、建築確認申請を経て、『建物着工』という運びとなります。

 

また、今年の冬には弊社における『令和の一大プロジェクト(仮)』がスタート予定です。

まだまだ乗り越えないといけないハードルがいくつかありますが、様々な人の想いが詰まったプロジェクトになりますので慎重に進めていこうと思います。

乞うご期待ください。

 

平成の最後に・・・先日『至福のホットケーキ』を頂く機会がありましたのでご紹介します。

オーダーしてから焼きあがるまで20分間の待ち時間が必要でしたが

外はサクサク、中はモッチリ・・・・

絶品でした。

yoshijun この記事の投稿者:yoshijun
yoshijun
この記事の投稿者:
yoshijun
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ