ブログ

ブログ

手仕事の障子  永本建設|広島県産材・外断熱工法の注文住宅、リフォーム、リノベーション

投稿日:2020年01月18日

寒くなり薪ストーブを見学に来られるお客様が増えてきました。
外は寒いですが、室内は暖かです。

 

安佐北区落合で改装工事中のS様邸ですが、完成まであと少しとなりました。
昨日行くと・・・ケンドンの障子がついていました!(紙貼り前です)


枠材は、広島県の杉ですが、障子の組子は
お施主様より支給いただいた吉野の杉が使われています。
とても綺麗です。

 

組子は通常より細めですが、接着だけではなくホゾ組みされています。
職人さんの手仕事って凄いなと改めて感じます。

 

週明けには美装が入り、ほぼ完成。
次回こそ完成写真をご案内できればと思います。

 

たつかわ

たつかわ この記事の投稿者:たつかわ
たつかわ
この記事の投稿者:
たつかわ
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ