永本建設株式会社

ブログ

「田舎で暮らす」ターシャのガーデニィング

2021.03.27

長年お世話になっている人から古民家を買って自然と暮らす生活ができればと相談を受けたので見学に行ってみた。千代田インターから飯室に戻る261号線沿いの農家、もともとは藁屋根の建物に鉄板葺きされた納屋もあり、新しい倉庫まである古民家でした。これはかなり修繕をしないと寒いだろう。

お隣の90歳を超えるおじいちゃんがコツコツ修繕をされているようなので、プロとして口出しはしないことにした。休みごとに仲間を集めては改修工事をしながらみんなで田舎暮らしを楽しもうという趣旨らしい。
何事にも興味あるのが私、まずは全体像を把握しようと、案内をしてもらったら、驚きの連続、この畑も、この田んぼも4枚そしてこの消防車庫もこの集会所もこの山も竹藪もと・・広すぎです。

 

最後に案内された一番母屋から離れた田んぼに案内されて、心が動いた。日本の田園にふさわしい景色ここで農作業を楽しんだらきっといたされるだろうと・・・

 

写真を撮りながら頭の中がグルグルと回る。それを久しぶりに絵にしたのがこれ

    

冠川には透明度がたかい雪解け水が勢いよく堰を流れ落ちる景色に五感が癒される感じがする。その関には魚道も設置してあり魚も一休みする場所もある。釣りもできるし、何といっても典型的な日本の農家の集落も残っている場所、日の当たる限られた平野で農作物を取るため田んぼにし、東側や西側の山すそに農家が点在し、平野の中に立っているのは昔の長である庄屋さんの家ぐらい なんとのどかな田園風景です。農業で生計を立てるなら大型化する必要があるが、目的が「自然と暮らす」ならば楽しく野菜を作ったり花を育てることをすると楽しいだろう。そこで進めたのがターシャ・テューダーのガーデニング

メインツリーは冬場の小鳥たちの餌になるクラブアップルに即決まりました。

そこでまたまた繋がったターシャの大ファンだったのです。広島市内で仕事をしながらターシャの夢見て、夢見ていると千代田に土地と出会ったそうです。それも私が一番感動した堰のある川の田んぼに案内された時に決めたそうです。

今後はボランティアを募りながら少しずつ理想であるターシャのガーデニングを目指すそうです。
ご興味ある方はご連絡くいただければ案内します。

社長
社長

〒738-0024 広島県廿日市市新宮二丁目14番12号
TEL 0829-31-6655 FAX 0829-31-5855



〒738-0024
広島県廿日市市新宮二丁目14番12号
TEL 0829-31-6655
FAX 0829-31-5855


お電話でのお問い合わせ

TEL 0829-31-6655

受付時間:9:00~18:00
(毎週水曜・第四日曜は除く)

(c) 2020 nagamotokensetsu All rights Reserved.
イベント
お問合せ
資料請求
ページトップへ