ブログ
  1. ホーム >
  2. ブログ >
  3. スタッフブログ

ブログ

広島注文住宅ブログ 「年末大感謝祭」今年もやります!

投稿日:2017年12月17日
こんにちは。
寒さも厳しくなってきまして、
廿日市の方でもちらちらと雪が舞っているのを目にするようになりました。
車のタイヤも変えたので、
一応積もっても何とか出社はできそうです。
さて、タイトルにもございますが、
今年も「年末大感謝祭」を開催致します!
大好評お餅つきや、
みんなで作るはごいた作り、
町なかマルシェ、
ストーブアクセサリー10%OFFなど、
イベント盛りだくさんとなっております。
※詳細は、チラシをご覧ください。
ぜひ家族皆さんでお越し下さい。
<せの>
せの この記事の投稿者:せの
せの
この記事の投稿者:
せの
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    広島注文住宅ブログ 薪ストーブフルメンテ~20年物~

    投稿日:2017年12月16日
    先週と本日と二日に分けて、20年もののダッチウエスト コンベクションヒーターのフルメンテに伺ってきました。
    なんと20年ノーメンテ!
    というのも、広島にメンテナンスが出来る業者が居なくて、ご主人様が煙突掃除や炉内掃除を行っていたのだそうで・・・
    ようやくメンテの出来る業者に巡り合えたと、メンテする前から喜んでもらえました。
    メンテする前に喜ばれることってあまりないので、嬉しかったですよ。

    さて、肝心の本体はこんな状態。

    外見は、天板などのサビが目立ちますが、結構きれい。
    ですが、灰受けハンドルが折れて閉まらなくなっていたり、ガスケットはフル交換。
    触媒やリフラクトリーも交換しなければいけなくなってました。

     外せるものは外して初めてのフルメンテです。
    ご主人様も興味津々でいろいろご質問頂きました。
    また、ガスケット交換のための古いガスケットセメント除去を進んでお手伝い頂きました。
    結構大変でしたね!

     フロントガラスもススなどでこの状態ですが、焚いていた薪が良かったのですんなり取れました。

     天板もメンテナンス前だとこんな感じ。

    それがメンテナンスをすると!

    新品とまではいきませんが、15年くらいは若返りましたよ!
    サビも目立ちにくくなって、フロント・サイドドアの開閉もスムーズになりました。
    閉まらなかった灰受けも、ハンドル交換で閉まるようになりました。
    ダンパーも調整して、密封ができるようになりました。

    約2年ぶりに焚ける状態になったそうで、久しぶりに薪ストーブで暖をとれるようになりました。
    すごく喜んで頂けてこちらもうれしく思います。
    久しぶりのストーブシーズンを楽しんでください!

    ≪Mr.T≫

    Mr.T この記事の投稿者:Mr.T
    Mr.T
    この記事の投稿者:
    Mr.T
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    広島工務店ブログ 家具造作

    投稿日:2017年12月14日
    府中町のK様邸は現場での大工工事が完了して、現在は作業所で造作家具の製作中です。

    材種はいつものように枠や建具と同じ杉材で今回は床材も杉なので統一感が出ます。
    造作家具は既製品と違い好きな場所に好きなサイズで作ることができるので変な隙間などがなく壁の内から内までピッタリで納めることが出来るので見た目的にきれいです。

    作業所は広島市内に比べ4~5℃ほど寒いので毎日のように雪が舞っていますがスリップ事故や体調不良などに気を付けて残りの家具も仕上げていきたいと思います。
                          <ぼろん>

    資料請求・お問い合わせはこちら。

    施工事例更新いたしました

    棟梁 ぼろん この記事の投稿者:棟梁 ぼろん
    棟梁 ぼろん
    この記事の投稿者:
    棟梁 ぼろん
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ