ブログ
  1. ホーム >
  2. ブログ >
  3. スタッフブログ

ブログ

薪割りイベント2019 終了しました

投稿日:2019年04月22日

昨日は、ウッドストック恒例行事

薪割りイベント 2日目でした!

いや~(;^_^A

暑かったです。バテました・・・

昨日は10パレットを全員で作ったのですが、暑さでバテました。

作業的には、前回と変わらない量だったのに・・・

 

先月の薪割りイベントの時は、雪がチラついていて、寒いから早く動きたい!って気温だったので、

1か月でこんなに気温が違うとは・・・

来年は、寒い時期にイベントをやる!と心に決めました。

 

夏の作業は熱中症など危険を伴うので、途中何度か休憩をとりながら、

早く終われるように、みんなで頑張りました!

子供さんたちも手伝ってくれて、お父さん頑張りました!

高校生はコツをつかむのが早くて、体は細いのにパカパカ割って、力強い助っ人でした!

チェンソー体験をされたKさんの奥さん!

「たのしいーー!」と。

斧もふれる、かっこいい女性です!

昨日は、ウッドストックユーザーのOさんが、ボランティアでチェンソー作業を手伝ってくださいました。

本当に助かりました!ありがとうございました。

参加者の皆様、おつかれさまでした。ありがとうございました。

2回のイベントが、ケガなく終われて本当に良かったです(^^)

今年の薪づくりは終了です!

みなさま、来シーズンに向けて、薪づくり頑張って下さいね!

 

-昨日のひとコマ-

我が家の子供たちは、義姉ファミリーと一緒におばあちゃんの家へ・・・

まだ4月なのに、大はしゃぎで 全裸で海に入っていました(笑)

父母いなくても、楽しそうでよかったです!

 

環境事業部

うえま

うえま この記事の投稿者:うえま
うえま
この記事の投稿者:
うえま
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    これからの新築と広島城

    投稿日:2019年04月21日

    これから新築予定のお家で使われる大きな柱の皮剥ぎ作業を見学することができました。

     

     

    元の丸太がこの写真です。材種は桧になります。お施主様のお父様が材木屋さんをされており、

     

    お父様からのプレゼントになるそうです。

     

    初めて見る皮を剥ぐ作業にとても興味がありました。

     

    作業はなんと!!高圧洗浄機をあてて皮を剥いでいきます。

     

     

    剥がれた後はキレイな木肌が露わになりました。

     

    この木がリビングに立ちます。楽しみですね!!

     

    話は変わりますが先日、広島城の光の祭り行ってきました。

     

    幻想的な雰囲気で光の玉がたくさんあちこちにあり子供達はとっても楽しそうでした。

     

     

    今回天守閣の方は登れませんでしたが次回は登ってみたいと思います。

     

     

     

     

    hirakami この記事の投稿者:hirakami
    hirakami
    この記事の投稿者:
    hirakami
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    消費税増税で冷えこむ日本

    投稿日:2019年04月20日

    風薫る5月のさわやかな風が私達を包み込んでいます。

    気持ちいい日はいつまでも続きません。

    半年先からは消費税導入の地獄がやってこようとしています。

    あくまでも私個人の見解ですが。

     

     

    増税すると日本の国力はますます下がってしまう。隣国の韓国のような経済状態、又はもっと悪くなってしまうのではと危惧しています。

    それぐらい日本のデフレは深刻です。その原因と考えられるのは1997年消費税を3%から5%に増税したことで、一気に国内の消費が冷え込んだことが原因で赤字国債をバンバンと発行していく事になりました。
    まさに負のスパイラルにはまり込んだ日本経済。グローバルな世界を目指して海外に市場を求めた国は国内の自給率を上げるでなく海外に頼りっぱなしの日本アベノミクスを批判することはしないが、トリクルダウン方式では日本の経済の大元である95%の中小企業までは恩恵を受けることはなく、大企業だけが輸出で利益を出している感じです。
    特に建設業でもそれが現れてきました。大手建材メーカーが海外に実質的な本社機能を移行しようとしている。全国的な営業展開をしているメーカーも本社は東京だが、その上に企画会社をシンガポールに設立して利益は海外に流失している状況。そのうち外資系の会社に買い取られ、国内では不況になっていく。まるで現在の韓国の状態。
    日本も危ない!

     

    そんなことを言っているのが京都大学工学部教授の藤井聡氏。 この講演を聞いて納得することが多かった。彼は12年より安倍内閣の・内閣官房参与として公共政策の提案をし、内閣府、財務省と渡り合ってきた一人だから、萩生田氏もよく分かっている。

    彼は真実を述べただけ。そうさせていない官僚には心がないと!
    なぜ待ったなしの増税なのか?崖っぷちに国民を連れて行けないのか?腐敗した財務省なのか? そんな話を聞きもっと詳しく聞きたくなったので彼のfacebookや書籍を読んでいます。
    本来であればTVや新聞の情報が詳しく知らせるべきですが、安倍政権で行われた報道規制、そして新聞は軽減税率と甘い餌を与えられている。真実は書けない訳だ。

    そんな藤原聡氏をhttps://ja-jp.facebook.com/Prof.Satoshi.FUJII少し応援してみようと思われる人は是非facebookやYouTubeで検索してみてください。

    代表取締役 永本 清三 この記事の投稿者:代表取締役 永本 清三
    代表取締役 永本 清三
    この記事の投稿者:
    代表取締役 永本 清三
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ