ブログ

ブログ

M様邸 着手

投稿日:2019年07月22日

昨日はバケツを移すようなもの凄い雨でした。川の水も普段は見られないくらいの高い水位でした。

避難指示を出ましたが大きな被害もなかったようです。私の周りでは作業所の近くの道路に倒木があったくらいでした。

この倒木も山の整備が出来ていないので 倒れたように思われます。山の持つ力を発揮出来るような山の整備が必要になっています。

道路を作るのも良いでしょうが、自然環境の整備にも予算が付かないでしょうか?

今日は予てからご契約頂いていました。M様邸着手のご紹介です。

先週 やり方を行いまして 今週より基礎工事に入りました。やり方とは 基礎を作りたい場所、高さ等を出すことを言います。

水平の板にこの位置に立上りが欲しいとか、納まり等を検討して 左右の寄りを記載したりします。

あいにくの雨の影響で 少し抜かるんでいますが何とか掘方を終えました。

工場では大工さんが墨付けし 手刻みに入っている所です。

白い服のの子は 今日からインターンシップに来ているY君です。

約10日間の予定ですが 少しでも興味を持って貰えると有り難いです。

N棟梁 お願いしますね。

永本 修 この記事の投稿者:永本 修
永本 修
この記事の投稿者:
永本 修
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    杉 羽目板、天井板

    投稿日:2019年07月17日

    梅雨の末期と成りましたが  今年は雨が少ないようですね。

    昨年のような大雨でなくて ほっとしています。

    今日は弊社が得意とする 内装工事を紹介します。

    写真の壁に貼っている板は杉の羽目板になります。N造林さんよりいつも納品頂いている上小無地になります。

    貼る前の杉羽目板は 赤、白がはっきりしているので 梱包を開いて同じような色合いの物を選別し 1面1面張り上げていきます。

    大工さんが貼り終えて ホットとしているところです。

    下写真は 昔ながらの和室に良くある 竿縁天井になります。

    1枚のサイズは 360×1950×6㎜の秋田杉 源平になります。もちろん無垢材です。

    竿は杉の赤見のみの材になっています。

    改装工事の為 柱等は昔のままなので 色合いが違っていますが そのうちの良い色合いで馴染んでくると思います。

    完成まであと少し 気を緩めずに 仕上げていきます。

    永本 修 この記事の投稿者:永本 修
    永本 修
    この記事の投稿者:
    永本 修
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ

    チムチムニー♪薪ストーブメンテナンス!

    投稿日:2019年07月14日

    ちょっと前までは梅雨か?というくらい雨が降りませんでしたが、ようやく梅雨らしくなってきました。

    ストーブメンテナンス部隊としたら、本音は降って欲しくはないんですが(笑)

    雨が降らないと山も育たないので仕方がないことです。

    そんな雨の合間でメンテを続けておりますが、ちょっと羨ましい絶景をご紹介!

    なんと、眼下に瀬戸内海!その先に世界遺産の厳島神社と大鳥居!そして神の島宮島の全景を拝めます!ちなみに、宮島は通称であり、正式には「厳島いつくしま」です。

    屋根に上がると、住宅地のため何も視界を遮るものが無く、絶景を独り占めできます!

    もちろんこちらのお家の中からでも同じような風景が眺められますので羨ましい限りです!

      

    ストーブメーカーDW社の弊社担当G氏(埼玉在住)に拝ませてあげたい!毎回来広するたびに「海が見える~!!!」と喜んでおりますので、たぶん本当に拝むかもしれない(笑)

    屋根上からの風景は、普段見ることはないと思いますので、また屋根上写真をあげたいなと思います!

    Mr.T この記事の投稿者:Mr.T
    Mr.T
    この記事の投稿者:
    Mr.T
  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 手仕事の家
    ページ先頭へ
    お問合せ